かえるん日記

ダートの2勝クラス・3勝クラスで生計を立てています。

オーバルスプリント回顧・秋のダート戦線雑記

今週はやるべきことや書きたいことが結構あって競馬に全く触れていなかったのですが、オーバルスプリントについてちょっと触れたいのと、先週のダート戦の指数が取れたので諸々雑記していきたいと思います。

ちなみに今週はローズSセントライト記念がありますね。ローズSは◎シゲルピンクダイヤセントライト記念は◎ルヴォルグという形にはなると思うのですが、察しの通り人気どころから入るときは馬券が難しくなります。組めなければ予想だけ出してケンという形にしますかね。

オーバルスプリント回顧

堅そうなので公開はしなかったのですが、予想としては、

ノボバカラ(5人気4着)

ワイドファラオ(1人気2着)

という形でクビ差4着悶絶でした。ガチガチでしたね。

ここで触れたいのはなんといってもワイドファラオ。界隈だと負けてガッカリみたいな反応が目立つようですが、この馬まだダート2戦目ですからね。しかも初の地方斤量55背負わされてるんですよ。この時期の3歳馬の古馬OP初挑戦なんてただでさえまるで通用しないのに、ダート2戦目の馬が55キロ背負って交流重賞で馬券内に来たわけですからこれはかなり評価すべきなのでは。さすが初ダートの最内枠でユニコーンSを勝ち切っただけはあるなという印象。今後ダート短距離戦線を制圧してもおかしくない馬だなと感じます。非常に楽しみ。

鳥取特別

 

f:id:kaerun4451:20190511063953j:plain

kaerun4451.hateblo.jp

 

 

kaerun4451.hateblo.jp

 このブログでも散々紹介して一喜一憂してきたマッスルビーチが先週3勝目をあげました。それにしても目の覚めるような末脚でしたね。驚くべきなのはそのタイムです。1.50.0(35.8)。驚くことに良馬場の阪神ダート1800で1.50.0より速いタイムで決着した例はわずかに6回しかないんですよね。その6回というのがこちら。

2017アンタレスS クリノスターオー

2016アンタレスS アウォーディー

2015アンタレスS クリノスターオー

2013アンタレスS ホッコータルマエ

2012ジャパンカップダート ニホンピロアワーズ

2009ジャパンカップダート エスポワールシチー

これだけ見れば、マッスルビーチはGⅠ級の可能性があるということが一目瞭然でわかると思います。この馬は新馬戦から追いかけている世代イチオシの馬ですし、現4歳世代のイチオシ馬だったオメガパフュームに続くGⅠ制覇が見たいところですね。楽しみです。

エアアルマス

エニフSで度肝を抜くパフォーマンスを見せたエアアルマスですが、どうやら次走は太泰Sということで。。正直京都1800が合うとは思わず、武蔵野Sに行けば確勝級なのにという感じではありますね。。正直この馬をフェブラリーSで買うことは確定していて、あとはどんな馬柱で来てどれだけ人気を落としてくれるかが焦点になってくると思います。その点で余計なレースに使ってくれるのはありがたいのですが、賞金面が不安ですよね。ダートGⅠはボーダーが高くなりやすいので。

こんなところで。夏を休養に充てた素質馬が結構この開催で戻ってきていて、ダート戦線も面白くなってきました。芝もいいですが、ダートもアツいのでぜひ予想してみてほしいと思う。スローの折り合い競馬でもノーザンの大運動会でもない、ガチンコの叩き合いが見られるはずです。それでは。