かえるん日記

ダートは俺に任せろ!

残さず飲んだら200円引きだ!

f:id:kaerun4451:20191022163128j:plain

最近飲食店での「食べ残し」がちらほら問題提起されている。いわゆる「タピオカ頼んで写真撮ってインスタ載っけて飲まずに捨てる」というやつだ(ここで女とか書くとフェミが沸くので敢えてスルー。フェミ叩き記事楽しみにしてる方にはすいません、今日はないです)。これに対して、「飲まずに捨てるのはクズだ」というSNSでの批判は当然あるわけで、「さっきの客が写真だけ撮って半分以上残して出て行った。2度と来るな」などといったツイートに日々1万を超えるいいねリツイートが来ている。看過できない社会問題であることは確かだろう。

いわゆる食べ残しは「絶対悪」であり、それを意図的に行うことに対しては断固として抗議していかなければいけない。これは普遍的な事実だろうし、飲食店従業員の労働環境改善に向けても、そういう「食べ残し」に対するネガティブイメージの発信は必要不可欠だと思う。当然いいねもされるべきだし、リツイートもされるべきだ。だがこれは第三者的な観点での話であり、当事者は違う。

当事者、つまり飲食店経営者の視点から見ても、「食べ残し」で困っているのであれば、正義の名の下に「食べ残すな」と大々的に掲げるべきだと思う。それは間違いじゃない。ただそれでも、食べ残す人間は食べ残すだろう。クズは正義じゃ動かない。「食べ残すな」という正義だけでは、間接的に微々たる改善はあったとしても、根本的な問題の解決には繋がらないのだ。じゃあ何が必要かという話になる。これは間違いなく「カネ」だと思う。前に「おいビール」と言ったらビール1000円にするという居酒屋があったが、あれと同じだ。食べ残した客から「カネ」を取ればいい。ただ追加徴収にすると従業員の負担が増えまくるから、ベースの値段を200円高くしておいて、「残さず食べたら200円引き」という風にしてしまえばいいのだ。「正義」は単体では脆いが、「カネ」を付加することで強固になる。大豆にニガリを加えるとしっかり形を為すのと同じように。

SNSで振りかざされている「正義」に安定性がないのもこういったことに起因していると思う。要するに「ニガリ」がないから抜本的な解決には至らないし、マスコミにもあまり響かないのである。

kaerun4451.hateblo.jp

みなさんお疲れ様です。かえるんです。朝からラボに入り浸り、夕方からスーパーでカットフルーツを作る忙しい日々を過ごしております。ところで、先週馬券が当たらなかった戒めに今週は断食を敢行しています。身(胃)も心もリセットして、また今週末以降も邁進していければと思います。それではまた明日。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

◎サトノルークス激走も。。。(10/20(日)・10/21(月)競馬回顧)

重賞回顧

菊花賞

サトノルークス(8人気2着)

ラストが12.0-11.8-12.4で見立てほどの消耗戦にはならなかったのですが、よく頑張ってくれました。内をロスなく立ち回った勝ち馬には負けましたが、外を回って実質勝ちに等しい内容だったと思います。ただタフめ馬場の京都3000はベストな条件でしたし、この結果を受けて人気するようなら、距離短縮やスピード質への条件替わりでは嫌ってみてもいいかもしれません。

ホウオウサーベル(5人気11着)

関東馬は基本消したのですが、この馬だけは買っちゃいましたね。タガノディアマンテにつられて早めに上がっていったのが響いた形ではありますが、この枠からでは上手く乗っても圏内はなかったかなという印象です。まだまだ緩い馬なのでこれからに期待したいところ。

レッドジェニアル(7人気6着)

直線向いた時は「おっ」と思いましたが、案外でした。もう少しガッツリ溜めても良かったかなというイメージもありますが、これもこの枠からでは厳しかったですかね。

穴で狙ったユニコーンライオンヴァンケドミンゴはガス欠。どちらも思ったよりポジションを取れたのがアダとなりました。まあ足りなかったでしょうが。

本命は来たものの、ヴェロックスワールドプレミアは軽視していたのでどう頑張っても外れです。ヴェロックスは来たら仕方ないかなという感じでしたが、ワールドプレミアは消耗戦セッティングの立ち回り戦でここまでやるかという感じです。鞍上の好騎乗もありますが、あの競馬が出来るなら有馬でも面白いのでは。結局騎手が上手くても馬が競馬上手くないと意味ないですからね。ニシノデイジーに関しても、勝浦が下手というより馬が競馬下手なんだと思います。だからせっかくのルメールがまるで活きてこなかったわけで。

10/20(日)ダートレース推奨馬成績

f:id:kaerun4451:20191021173311j:plain

今週は多忙につき詳しいラップ精査をやるのが週の後半になってしまいそうなので、簡易的な結果報告のみとさせてください。

推奨馬は(2-3-2-9) 単回収率53.1% 複回収率87.5%と爆死。新潟は相変わらず良かったですが、東京の(0-0-0-5)が響きました。東京は地味に苦手なのですが、東京でしか走らないから買わなきゃいけないという馬が多くてどうしても買ってしまうんですよね。。穴馬の走り時を逃さないをテーマにはやっていますが、強気に行きすぎるのも良くないと思うので、その辺が来週へ向けての課題です。

10/21(月)ダートレース推奨馬成績

f:id:kaerun4451:20191021191300j:plain

今日の推奨馬は(1-1-1-2) 単回収率198% 複回収率266% と良かったです。朝一からルミナスナイト(8人気3着)の一撃もありましたしね。

馬券のほうは嵌らず。22レース連続の不的中はブログをはじめてからの最長記録となりました。月間収支は280円のマイナス(よくそんなんで済んでるな笑)という激アツな状態で秋天ウィーク突入です。さあどうなる。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 

敗者復活戦(10/21(月)競馬予想)

f:id:kaerun4451:20191021062919j:plain

記事概要

本日行われる新馬戦以外のダートレースについて展開面や力関係などの展望をコメント。併せて推奨馬を1頭紹介。購入するレースについては買い目も公表します。

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

10/21(月)ダートレース予想

今日行われるダートレース(新馬戦を除く)は、

東京 1.6.9.10.12

の5レース。土日だけで15000円ほど負けており、今週は泥水かあと思っていたのですが、なんと今日も競馬があるということで。切実に当てたい。

昨日はまあ馬券は当たってないですけど、新潟メインのルッジェーロ(9人気3着)をはじめとした買ってないレースは割と調子良かったので、そろそろ確率論的収束で入ってくれるのでは。

(※)ちょっと平日開催ということで予想の時間も取れてないので、朝の段階では1レースだけ置いておいて、あとの4レースは12:00更新ということにしたいと思います。

東京1レース(16・2歳未勝利(牝))

推奨馬: ルミナスナイト(現在8人気)

新馬戦は全く見せ場なく15着。26キロ増やした前走も最後方から追走で苦しいかと思われたが上がり最速の脚で成長を見せた。400メートルの距離延長で追走は楽になるし、成長曲線的に前走からの上積みもかなり見込めるだろう。

(追記 12:00) 朝一当たりましたね。午後も頑張ります。

東京6レース(16・3歳上1勝クラス)

(追記 12:00)

推奨馬: レンズフルパワー(現在7人気)

推奨馬: レンズフルパワー(現在10人気) 相当モッサリで不器用な馬で、東京以外のレースは無視していい。その東京だけに限れば、14着、5着、3着、2着とボチボチ走っている。その14着だった3走前はシンガリポツンでレースに参加していなかったし、得意コースに得意な重馬場でこれだけ人気を落とすなら狙ってみても。

10/14(月)競馬予想【府中牝馬S】 - かえるん日記

その前走は出遅れて終戦。引き続きメンバーレベルも低いし、もう1回だけ狙ってみたいと思う。

相手は前走が決壊気味で厳しかったスースー。指数的には抜けているカフジストームまで。

ポップアップスターはさすがに来ちゃうかもしれないが、加齢とともにズブさを見せてきており、ルメールが舐めた騎乗をすれば出し抜かれる線があっても。過剰人気すぎますしね。

買い目

◎レンズフルパワー

〇スースー

▲カフジストーム

◎-〇▲ワイド500円ずつ 計1000円

東京9レース(13・三峰山特別(3歳上2勝クラス))

(追記 12:00)

推奨馬: オリオンパッチ(現在5人気)

前走は中京の超絶前残り馬場を外回して終戦デムーロ騎乗なので最後は追っていなかった。2走前も前残り質のレースで、勝ち馬はOP2着のヴァニラアイスと相手も悪かった。差せる条件に替わるのはプラスで、ここは外さないのでは。

相手はピアシックで。前走は1勝クラスでも最上位のシャドウハンターを15番手から差し切る強い競馬。上がり35.3はOP級の数字で、2勝クラスなら即突破級だと思う。

買い目

◎オリオンパッチ

〇ピアシック

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

東京10レース(14・テレビ静岡賞(3歳上3勝クラス))

(追記 12:15)

推奨馬: リュウ(現在3人気)

昨日もルッジェーロが穴を開けた麦秋S組から。しかもその麦秋Sは出負けしてかなりポジションが悪い中での4着だった。あのパフォーマンスであればここでも上位。

相手はサトノギャロスで。レパードSの内容はもっとも強く、世代最上位クラスの馬だとみている。ここなら外さないのでは。

買い目

◎ドリュウ

〇サトノギャロス

◎-〇馬連1000円

アメリカンファクトはキレ負けしてくれれば。

東京12レース(14・3歳上2勝クラス(牝))

(追記 12:15)

推奨馬: ミフトゥーロ(現在11人気)

前走はサトノギャロスと0.7差だが、やや決壊気味のペースを先行して粘るなかなかの内容。今回牝限に替わってかなりメンバーは手薄だし、これだけ人気がないなら押さえておいても。

相手はミスパイロで。前走は合うはずのない中山で最後方から鬼脚を見せた。2走前のダ1000はさすがに度外視。3走前は混合戦だし、ポジションが悪かった。あれくらい走ればこのメンバーならまず勝ち負けだろう。

買い目

◎ミフトゥーロ

〇ミスパイロ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 

10/20(日)競馬予想【菊花賞】

f:id:kaerun4451:20191019234833j:plain

記事概要

本日行われる新馬戦以外のダートレースについて展開面や力関係などの展望をコメント。併せて推奨馬を1頭紹介。購入するレースについては買い目も公表します。今日は菊花賞があります。当てたことがないレースなのでぜひ当てたいところ。

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

重賞予想

菊花賞

サトノルークス

京都はかなり時計のかかる馬場状態。ヴェロックスが早めに進出するだろうし、出入りの激しいかなりタフなレースが予想される。そうなれば無駄に動かない鞍上福永Jは魅力だし、この馬の濃い目のサドラーズウェルズの血が生きてきそう。神戸新聞杯組と上がり馬勢に地力的な裏付けがないので、セントライト記念2着であれば地力的に足りてもいいでしょう。

相手は前走が圧巻だった〇ホウオウサーベル神戸新聞杯のキレ負けは度外視できる▲レッドジェニアル、☆ユニコーンライオン。長手の造りで、この中では唯一ステイヤー感のある馬体をしている※ヴァンケドミンゴまで。

買い目

◎-〇▲ワイド500円ずつ

◎-☆ワイド400円

◎-※ワイド200円

〇-▲ワイド400円 計2000円

〇-▲で決まった秋華賞の反省も踏まえて、リスクヘッジで〇▲の馬券も押さえます。

 

ヴェロックスは圧倒的に地力上位だが、大飛びの馬で柔らかい馬場は向かないはずということで軽視。まあワイドしか買わないので来てもいいですが、この来て当然みたいな雰囲気では買いたくない感。掛かる馬なので距離延長もよくないでしょう。

10/20(日)ダートレース予想

今日行われるダートレース(新馬戦を除く)は、

東京 1.6.7.11.12

京都 1.2.6.7.8.12

新潟 2.3.6.8.11

の計16レース。多いので5000字くらいになりそうです。

東京1レース(16・2歳未勝利)

推奨馬: ディーエスプルーフ(現在3人気)

1000の2戦は追走能力が足りなかった。前走は決壊気味のペースで前には苦しく、逃げて2着に粘ったクレパトは次走で未勝利戦を圧勝している。東京マイルが合うかはわからないが、地力的には勝ち負けになっておかしくないだろう。

東京6レース(21・3歳上1勝クラス)

推奨馬: アポロプリンセス(現在6人気)

新潟の3戦はともに追走に忙しい挙動を見せていて、特に2戦前は押して押してという形で掛かってしまった。大幅な距離延長となった前走はすんなり先手を取っていい粘りを見せていたし、今回も行きたい馬がおらず、鞍上も前走のイメージが頭に残っているはず。楽逃げの形になれば、今の馬場なら十分足りていい。

前残り大荒れに決め打つなら相手はリスカ。3走前の重馬場東京2100がハイパフォーマンスで、上位馬はちらほら現級を突破している。2走前はブロンデルJ騎乗だったし決壊ペース。前走は合わない新潟1800でポジション取りも悪く度外視できるだろう。

買い目:

◎アポロプリンセス

〇アリスカ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

東京7レース(14・3歳上1勝クラス(牝))

推奨馬: ガトーブリランテ(現在3人気)

GⅠデーだし、前走芝の17着がいい感じに購買意欲を削いでくれないか。4走前に東京重馬場1400で4着があり、その時同じように追い込んできた2着のモリトシラユリ、7着のシネマソングスは現級をすでに突破している。3走前はどうしようもないポジション取りだったし、2走前は逃げる形になって持ち味が生きず。昨日も穴を開けまくっていた野中Jへの乗り替わりというのも好材料だろう。

相手はフローラルパークで。2走前が優秀で、0.6秒千切ったケイアイビジリアンは既に1勝クラスを突破している。前走は挟まれる不利があり完全度外視でいい一戦。半年前のパフォーマンスですでにこのメンバーでは上位のラインで、普通に成長していればここでは勝ち負けでは。

買い目

◎ガトーブリランテ

〇フローラルパーク

◎-〇馬連ワイド500円 計1000円

東京11レース(21・ブラジルC(3歳上リステッド))【勝負レース】

推奨馬: コスモカナディアン(現在5人気)

前走は57キロでテルペリオンと0.4差だったが、2キロ軽くなって馬場が渋ればこちらを上に取りたい。2走前はシリウスS2着のアングライフェンと差のない競馬。東海Sでもスマハマと0.2差の4着に来ているし、これくらいのメンバーであれば普通に地力上位だろう。東京2100はベストな舞台で、この馬が勝ち切るとすればこのレースになるのでは。

基本的に単勝で勝負するが、気になるのはゴールデンブレイヴ。北総Sはかなり時計優秀で、冬の中山のパサパサダートで1.51.4(37.1)はOP級の数字。3走前は位置取りが悪く、2走前はテルペリオンも垂れるような決壊ペースを先行していて度外視できる。前走は休み明けだったし、1700のハイペースはこの馬には忙しすぎた。東京2100に戻ればここの上位勢と同等の指数は出ているし、少なくとも15人気はおかしい。

買い目

◎コスモカナディアン

〇ゴールデンブレイヴ

単勝1000円

◎-〇ワイド500円 計1500円

菊花賞よりこっち当てたいですね。

東京12レース(16・3歳上2勝クラス)

推奨馬: スズカアーチスト(現在1人気)

基本的に芝を走っている馬だが、3走前のダートが指数優秀。この時競ったサラーブは2勝クラスをあっさり勝ち上がっているし、ただの牝限と捉えないほうがいいだろう。今回のメンツは牡馬とはいえかなりレベルが低いし、十分通用するはず。

相手はポジションさえ取れればしぶといリアリスト、ここ2走のポジション取りが悪く度外視できるディーズフェイク、東京の重馬場はベスト条件で、一発ありそうなフクノグリュックまで押さえたい。

買い目

◎スズカアーチスト

〇リアリスト

▲ディーズフェイク

☆フクノグリュック

◎-〇ワイド500円

◎-▲ワイド300円

◎-☆ワイド200円 計1000円

京都1レース(12・2歳未勝利(牝))

推奨馬: シーハーハー(現在4人気)

新馬戦は先行策を取ったが、1勝クラスを勝つファシネートゼットや未勝利を圧勝するホットミストあたりが早めに進出してきて苦しくなった。あの感じだと京都1200への短縮はプラスに働きそうだし、初ダートばかりのメンツの中で1回ダートを経験しているアドバンテージも大きいだろう。

京都2レース(18・2歳未勝利)

推奨馬: ディープハーモニー(現在7人気)

人気どころが総じて行き脚がつかないタイプで、前目に行けるタイプを狙いたいのだが、敢えて挙げるならこれか。前走は逃げて4着のモンサンイルベントが次走で2着に入っているし、決してレベルは低くなかった。正直あんまりダートは向かないであろうエピファネイア産駒で、パサパサ馬場から高速馬場に替わるのもプラスだろう。

京都6レース(14・3歳上1勝クラス)

推奨馬: コパノカーリング(現在5人気)

前走はかなり差し向きの競馬を4着に残す強い内容。2走前は2.4秒差負けで度外視、3走前は地方だった。4走前、5走前は中京だったが、ここより数段骨っぽいメンバー相手と互角にやり合っている。今回のこのメンバーなら圏内だろう。

相手はちょっとひねってヤマニンスプレモで。前走はラスト100まで詰まり通して追えないという不完全燃焼の競馬。もともと1800では追走力に優れたタイプだったが、距離は1400のほうが合うのでは。人気もないし後追いで狙ってみても。

買い目

◎コパノカーリング

〇ヤマニンスプレモ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

京都7レース(18・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ディープスピリッツ(現在5人気)

3走前は4着だったが、2着馬、3着馬も既に1勝クラスを突破しているハイレベル戦だった。2走前は差せないペースの中で良く脚を伸ばしているし、前走は2.8秒負けており度外視でいい。地力的には圏内だろう。

相手はトモノコテツで。前走は久しぶりに力を発揮できての4着。前々走は前が壁。3走前は最後方からになってしまい厳しかった。スミヨンJはおそらく欧州質のタイトにコーナーを回す騎乗をしてくるので東京ダートではあまり買いたくないが、京都ダートならそういう騎乗は生きるだろう。

買い目

◎ディープスピリッツ

〇トモノコテツ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

京都8レース(14・なでしこ賞(2歳1勝クラス))

推奨馬: ラインガルーダ(現在5人気)

テイエムサウスダンアルコレーヌオヌシナニモノの3頭は強いが、割って入るならこれか。前走は出負けして競馬にならず度外視。前々走の未勝利勝ちは小倉振り返りの記事で書いた通り相当優秀なラップで、あれを再現するなら良馬場の阪神1400より不良馬場の京都1400だろう。強気の騎乗を期待。

馬券としてはケンにします。適性がハッキリしていない馬ばっかりで、難しい割にオッズも付かないので。

京都12レース(12・大山崎特別(3歳上2勝クラス))

ここはパスで。隊列依存のうえに堅そう。

推奨馬: ウラガーノ(現在3人気)

前走は出遅れて競馬にならず度外視、前々走はOPまで勝ち上がるモンペルデュと0.6差だが、中京外目追走で厳しい競馬をしてのものなので評価できるだろう。3走前は高速阪神1200で3着に来ているし、その時よりもメンバーは薄い。まともに走れば勝ち負けでは。

新潟2レース(12・2歳未勝利)

推奨馬: レイテントロアー(現在5人気)

新馬戦は十分な内容での2着。叩いた上積みもあるだろうし、軽い走りをする馬なので中山→新潟替わりもプラスに働くだろう。人気どころにそこまでダッシュの速い馬はいないし、すんなり先行できればアタマまで。

新潟3レース(18・3歳上1勝クラス(牝))

推奨馬: ハートウォーミング(現在7人気)

格上挑戦馬だが、未勝利で競っていたゴーインピースは1勝クラスで4着、ルプレジールは既に1勝クラスを突破している。これくらいのメンバーなら足りていいだろう。追走質タイプで、新潟1800も合うはず。

新潟6レース(18・3歳上1勝クラス)

ガチガチだと思います。

推奨馬: サクラルーフェン(現在2人気)

ここ2走かなりタフ目な逃げを打って苦しい競馬になっているが、それでも2着、4着と崩れていない。中山→新潟替わりはプラスだし、ここは外さないのでは。

新潟8レース(12・3歳上1勝クラス)

これもガチガチ。

推奨馬: エースロッカー(現在3人気)

前走の1.11.2(37.1)は優秀で、1勝クラスであれば即突破級だろう。2走前は決壊気味の逃げで度外視できる。ワールドイズマインが人気するようならこっちから入っても。

新潟11レース(12・北陸S(3歳上3勝クラス))

推奨馬: ルッジェーロ(現在5人気)

麦秋Sがかなり優秀。勝ったミッキーワイルドは別格としても、2着とはタイム差なしだった。しかも合わない東京1400でキレ負けの形だし、新潟1200で高速馬場となればこの馬の追走能力が生きるだろう。

以上。今日は菊花賞に加えて、東京 6.7.11.12、京都 6.7の計7レース8500円勝負。頑張っていきましょう。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 

ダメジャー・タイマー(10/19(土)競馬回顧)

重賞回顧

富士S

アドマイヤマーズ(1人気9着)

これが俗に言う「ダメジャー・タイマー」というやつですね。ダイワメジャー産駒が加齢とともに溜めが効かなくなる現象です。休み明けの影響というのもあるでしょうが、今日の感じだとマイルでも長いのかなといった印象。まあその辺は友道師の手腕にかかってきますが、信頼している調教師なので、巻き返しに期待したいところです。

エメラルファイト(8人気7着)【次走注目馬】

直線物凄い手ごたえで上がってきた時はしめたと思いましたが、前潰れの展開になってしまいました。カテドラルやクリノガウディーよりも斤量2キロ重い中でのパフォーマンスでしたし、休み明けながらマイナス体重だったということも加味すれば上出来の内容だと思います。この馬は追いかけたいですね。安田記念でも面白いのでは。

穴で狙った▲アンノートルも振るわず。ノームコアレイエンダに関しては展開向いたとはいえこのメンバーならさすがに地力上位でした。

個人的にはかなり難しいレースでした。当たった人は多そうですけど。

10/19(土)ダートレース推奨馬成績

f:id:kaerun4451:20191019162923j:plain

 今日は(4-2-1-7) 単回収率184.3% 複回収率115%と、そこそこ良かったのではないでしょうか。ウメタロウシゲルスピネルルクスムンディーヴィジャランスと中穴の走り時をきっちり押さえることができましたし、人気サイドの馬もまずまず勝ち切ってくれたので。今週から分解指数の算出方法をアップグレードしましたが、その効果もあるのかなという感じです。試行錯誤が続きますが、地道に頑張っていきたいと思います。

馬券は全負けです。買ったレースについて詳しく見ていきます。

東京7レース

セイヴァリアント(3人気1着)

クワトロダッシュ(8人気8着)

ここのルメールぶっ飛びポイントを逃したのが今日は痛かったですね。コンフィデンス1.7倍はさすがにヤバい過剰人気だったので。セイヴァリアントは中山1800イン収納チェック馬ですが、まともに走ればここは勝って当然といったところでしょう。クワトロダッシュはポジション取りは良かったのですがガス欠。休み明けの影響もあったと思われ、もう1回くらいは狙ってもいいかなといった印象です。

東京10レース

トイガー(4人気7着)【次走注目馬】

タガノファジョーロ(6人気9着)【次走注目馬】

ここはサッパリでしたが、敗因は明確。レース質としてラスト3ハロン目の急加速から11.6-11.5を刻む機動力が求められるものになってしまい、持続力が持ち味のこの2頭には無理がありました。なのでこの2頭に関しては今回は度外視として、またどっかで買うと思います。

京都6レース

ショウナンパンサー(2人気4着)【次走注目馬】

レッドシルヴァーナ(1人気1着)

ショウナンパンサーはペースが上がってところで前との差を詰めていき、緩んだところで控えるというかなりもったいない競馬でした。この馬は次も買うでしょうね。

京都11レース

ヒロシゲゴールド(2人気12着)

タテヤマ(4人気2着)

タテヤマが好走してくれたのですが肝心のヒロシゲゴールドが出遅れ終戦。ライバルを失ったモンペルデュが楽逃げでレコード圧勝という形です。

まあそれはいいとして、カフジテイクはさすがに可哀想ですよね。陣営は何考えてるか知らないですけど、早く東京を使ってあげてほしいところです。

京都12レース

◎ロードリバーサル(4人気10着)

〇ベストタッチダウン(1人気1着)

ロードリバーサルは逃げて欲しかったですね。1.3倍の馬の番手で何が出来るのかという感じです。

以上。ちょっとフラストレーションが溜まるレースが多かったですが、予想の方向性、精度としては悪くないと思います。明日も頑張っていきましょう。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

10/19(土)競馬予想【富士S】

f:id:kaerun4451:20191019001928j:plain

記事概要

本日行われる新馬戦以外のダートレースについて展開面や力関係などの展望をコメント。併せて推奨馬を1頭紹介。購入するレースについては買い目も公表します。

今日は東京4レースの新馬戦にPOG指名馬のキラークイーン(マジェスティックウォリアー×ノンコ)が登場します。ちょっとパドックで馬体見てみないとどう成長してるかはわかりませんが、まあ走る馬だと思いますよ。

kaerun4451.hateblo.jp

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

重賞予想

富士S

アドマイヤマーズ

共同通信杯は1キロ軽いダノンキングリー相手に0.2差。しかも完璧にマークされる形となりかなり厳しかった。マイルであれば地力的にはほぼ互角と見ていいと思う。そのダノンキングリーはおそらく57キロを背負ってても毎日王冠では勝ち負けになったと思われ、毎日王冠より数段レベルの落ちるここであれば外さないのでは。

エメラルファイト

スプリングSでもかなり稼がせてもらったが、かなり評価している馬。朝日杯は位置取りが全てで、末脚の質ならグランアレグリアと変わらないものを見せていた。ダービーは頓挫明けを急ピッチで仕上げて無理やり出走しての結果なので度外視でいい。クロフネ産駒なので東京マイルが合わないということもないだろう。この薄いメンバーなら勝負になるはず。

アンノートル

エプソムCは物理的に差せないレースで度外視、湘南Sはかなり優秀な内容だったし、ペースが流れるマイルでこその馬だと思うので、ここで変わり身一発に期待したい。

ノームコアに関してはやはりマイルは短いと思うので嫌いたい。ヴィクトリアマイルは極限の持続戦でかなり中距離質の適性が求められてのものだし、アエロリットやラッキーライラックがハイペースで自滅したのも大きかった。この馬同様差してきたプリモシーンがその後パッとしないのも然り、この馬も妙味は薄い。

買い目

◎アドマイヤマーズ

〇エメラルファイト

▲アンノートル

◎-〇ワイド700円

◎-▲ワイド300円 計1000円

10/19(土)ダートレース予想

今日行われるダートレース(新馬戦を除く)は、

東京 1.6.7.10

京都 1.6.7.11.12

新潟 2.3.7.9.11

の計14レース。今週からちょっと減速ラップに関する査定をイジって指数算出を行ってみました。明確な改善が見られるかはわかりませんが、1か月くらいサンプルを取って判断したいと思います。

東京1レース(14・2歳未勝利)

ダート転戦組のレベルは低く、初ダート組が何か割りそう。

推奨馬: クィーンアドバンス(現在1人気)

これしかいないので。前走はスローペースからなだれ込む競馬で、ポジション取りがモロに影響した形。それでもジワジワは伸びており、あのズブさを見る限り東京に替わるのはプラスだろう。これくらいのメンバーなら外さないのでは。

東京6レース(13・3歳上1勝クラス)

少頭数で馬券妙味的にどうしても厳しいのでケンにします。

推奨馬: ウメタロウ(現在7人気)

脚力質の馬で、東京の1300はベストな舞台。前走も推奨したがいい脚を使っての5着。さすがにバレたかと思ったが、人気してこないようなのでもう1回狙っておきたい。

東京7レース(16・3歳上1勝クラス)

推奨馬: セイヴァリアント(現在5人気)

前走は中山1800の内枠で4角を捌くのに手こずった分前に出し抜かれてしまった形。前々走は絶対に届かない位置から34.5の鬼脚を使って5着まで来た。東京1600の外枠は現状ベストな舞台だし、まともな競馬ができれば十分圏内だと思う。

相手はクワトロダッシュで。前走が伸び案外という内容だったが、使い詰めの影響もあったと思われ、その点しっかりリフレッシュしてここに照準を合わせてきたのには好感が持てる。2走前は2勝クラスでも2着に入るグッパイガールとタイム差なしで、今回2人気予想のペイシャムートンにも先着。タートルボウル産駒の器用な馬で、ロスなく立ち回れる内枠も歓迎の口だろう。

ルメール騎乗のコンフィデンスはダート2戦目だが、新潟→東京の舞台替わりが向くようなタイプとは思えず嫌ってみたい。楽逃げだったら頭を抱えますが、おそらくアイアムピッカピカが鈴付けに行くのでは。

買い目

◎セイヴァリアント

〇クワトロダッシュ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

東京10レース(21・赤富士S(3歳上3勝クラス))【勝負レース】

推奨馬: トイガー(現在5人気)

意外と人気してないのでこの馬から。5走前の1勝クラスの勝ち時計は割と優秀なライン。4走前、3走前は掛かりっぱなしの競馬で全く持ち味を出せていなかったが、その4走前が3勝クラスを勝ち上がるコマビショウと0.2差、3走前のJDDは世代トップクラスのデルマルーヴルと0.6差(勝ち馬はバケモン)で、悪い内容ではなかった。レパードSは一見展開が向いただけのように見えるが、ヴァイトブリックあたりは1秒近く離してるわけで、これは素直に評価してもいいのでは。あとこのレースでは4角で窮屈な形となっており、スムーズなら賞金加算でOP入りしていた可能性もある。そもそも新潟1800なんか全く合わない中で前走も能力で勝っちゃった形だし、適舞台の東京2100に戻って成長分を加味すれば低レベル寄りの3勝クラスくらいなら勝ち負けになるだろう。

相手はタガノファジョーロで。ここ2走小倉1700を走っていたが、脚力質全振りのこの馬にとっては正直全く適性外のコース。それをかなり大味な競馬で勝ち切るのだから素質は相当高い。1戦1戦指数を伸ばしてきてるのも好印象で、ここは先物買いしといて損はないなという感じ。将来性ならトイガーよりもこっちだと思う。

買い目

◎トイガー

〇タガノファジョーロ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

京都1レース(14・2歳未勝利)

推奨馬: アルタグラシア(現在4人気)

前走は初ダートにはなったが、前残りの展開を見どころたっぷりの5着。ダート2戦目で前半要素の上積みも見込めるし、他の人気どころがパッとしないので。

京都6レース(19・3歳上1勝クラス)【馬単チャレンジ】

推奨馬: ショウナンパンサー(現在2人気)

レッドシルヴァーナが1倍台になるようならこれのアタマが面白いと思う。5走前が優秀で、ローザノワールには6馬身千切られたものの、4馬身千切ったヒッチコックは1勝クラスを突破、5馬身千切ったシールドヴォルドも1勝クラスで2着に来ている。その後ちぐはぐなレースが続いたが、京都に戻ってきたここなら当時のパフォーマンスに近いものが出せていいだろう。

買い目

◎ショウナンパンサー

〇レッドシルヴァーナ

◎→〇馬単1000円

京都7レース(12・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ルクスムンディー(現在9人気)

ここはホームラン狙いで。前走は障害レース。前々走は中京の大外枠で相当厳しかった。3走前で低レベル寄りの1勝クラスなら通用する下地は見せているし、障害を使って前進気勢が出てくれば足りていい。

京都11レース(12・室町S(OP))

モンペルデュはここ2走かなり展開に恵まれた面があり、大幅な相手強化となる今回は嫌ってみたい。

推奨馬: ヒロシゲゴールド(現在2人気)

前走はゴールドクイーンに異次元の走りをされてしまったが、この馬も重賞級の時計は出してきている。モンペルデュの1つ内に入ったことで行く形にはなると思うが、ペース経験の差でこちらがハナを取れるのではないだろうか。さすがにここは勝ち切っておきたい。

相手はタテヤマで。前走、前々走は位置取りが全て、さらに前走は休み明けにも関わらずガレていて、本調子ではなかったのだろう。本来万全であれば先行できる馬だし、飛びがキレイな馬なので坂のない直線もいい。内をロスなく立ち回れば足りてもおかしくないだろう。

買い目:

◎ヒロシゲゴールド

タテヤマ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

京都12レース(18・3歳上2勝クラス)【12レースの男】

秋競馬に入って12レースの回収率が1000%を超えてきました。12レースの男ですね。ダート中距離の3歳上2勝クラスはよく12レースにセッティングされているのですが、もっとも得意な条件なので、今週もここで稼いでいきたいところ。

推奨馬: ロードリバーサル(現在2人気)

これといって狙いたい穴馬もいないのでここから。レパードSが優秀で、あの超が付く決壊ペースを3番手追走から7着に残した。3勝クラス2着のビルジキールや2勝クラスを勝ったブラックウォーリアがともに2桁着順に敗れていることからもパフォーマンスの高さが窺えるだろう。ベストタッチダウンは実力が2枚か3枚抜けてはいるが、川田Jのことだから4角からレースをぶっ壊すような騎乗はせず、余裕残しでゴールすると思われ、この馬との行った行ったの展開は再現性が高いと思う。

買い目

◎ロードリバーサル

〇ベストタッチダウン

◎-〇馬連1000円

新潟2レース(18・2歳未勝利)

推奨馬: エウロパ(現在2人気)

前走は上がり最速でいい脚を見せたが、減量騎手に出し抜かれる形。今回は3キロ軽くなるし、相手関係も軽くなる。1人気が藤田菜Jで単が売れやすいので、アタマの妙味はあるだろう。

新潟3レース(12・3歳上1勝クラス)

推奨馬: シゲルスピネル(現在5人気)

前走はコウギョウブライトに早めに潰しに来られる苦しい形にはなったが、5着によく粘った。今回は並び的にもすんなりハナを取れそうだし、残しやすい新潟に替わるのもプラスだろう。

新潟7レース(12・3歳上1勝クラス(若手))

推奨馬: トモジャドット(現在3人気)

全部菅原くんですね笑。前走、前々走と決壊気味のペースで逃げて残れず、3キロ減って新潟に替われば残るのでは。

新潟9レース(18・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ヴィジャランス(現在3人気)

前走はどう考えてもおかしいペースで度外視。前々走もやたらと差しが決まる小倉ダートを逃げて6着に残した。3走前も決壊気味のペースで度外視できる。物理的に差し届かない新潟1800であればさすがにそろそろ展開も向きそう。

新潟11レース(12・妙高特別(3歳上2勝クラス))

推奨馬: ロンドンテソーロ(現在3人気)

3歳1月の時点で中山1200を1.11.3で走破するのは相当優秀で、かなりの素質を感じていた馬。昇竜Sは超決壊のレースで、後ろにいた馬だけで決まってしまった。これは度外視でいいだろう。休み明けにはなるが、成長分を考慮すればこれくらいのメンバーなら相手にしないのでは。

以上。今日は富士Sに加えて、東京7.10、京都6.11.12の計6レース6000円勝負。新潟は騎手の力量差が大きく、妙味もないのでやりません。いい形で日曜へ。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

人生も企画化すればいい。

軽めに書きます。適当に読み流してほしい。

よくYouTuberとかが、「1万円で〇〇作ってみた」「流行りの〇〇やってみた」みたいな企画を立ててドンと動画あげたりすると思う。で、結果こうなりました。結果全然ダメでした。的なノリで動画が終わる。そういう動画ってやっぱりわかりやすいというか、それをやったらこうなるんじゃないかという「予測」が見る側としても出来て、非常にキャッチーで「見れる」動画になると思うのだ。そもそもコンテンツ力がない配信者は「企画を考える」→「それを動画にする」を永遠と続けて何かに引っ掛けるしかない。コンテンツの良し悪しを握っているのは全て「企画力」である。

一方で企画のない動画はどうだろう。例えば、「特にやることを決めずのんびりライブやってきますよ」だとか(それも広義に捉えれば企画なんだろうけど)。それを「見れる」かどうかはかなり配信者の能力に高く依存していくし、それをコンテンツとして成り立たせるためには、ベースとして元から大きなコンテンツ力を持っている必要があるだろう。企画のないコンテンツがコンテンツ力を得るためには、「別の高度なスキル」と「既存のコンテンツ力」が必要不可欠なのだ。

人生はコンテンツである

とはよく言われる考え方であるが、だったら人生は「企画化」すべきなのではないだろうかと思う。

例えば、

「都会育ちのもやしっ子が、農家に弟子入りして最高の玉ねぎ作ってみた!」

みたいな。

こんな風に人生も「企画力ありき」でやってったほうが「見れる」ようになるのではないだろうかと思うのだ。ただ学校に行き、ただ就職して、ただ死んでいく。そんなのんびりライブ配信みたいな人生ではなく、「〇〇やってみた」っていう動画のような人生のほうがよっぽど面白くできるのではないだろうか。企画のない人生を面白くできるだけの高度なスキルを持っている人間はほんの一握りだろう。

だから人生は企画化すべきなのである。企画を立ててそれをやる。ダメだったら違う動画を撮ればいいし、編集を使って面白くするという方法もある。もし面白い企画を思いついてそれがバズったら、それをアップデートしながらシリーズ化していけばいいだろう。

 

そう考えると、学校は「企画力」を磨くべき場所なのかもしれない。それではまた明日。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村