かえるん日記

ダートは俺に任せろ!

パプリカが危ないぞ

日に日に悪化する日韓関係。日本は何も悪くないと思うのだが。。日本の周りにはクセのある国ばかりありますよね。

ところで、この調子で日韓関係がどんどん悪化していけば、そのうち韓国のものが日本に入って来なくなるかもしれない。例えば。。。

ここで私は思う。日常生活で韓国産のモノってほとんど見かけないではないか。日常生活から韓国を取り除いたところでさほど影響はないのではないか。そう思い立っていろいろ考えていたところ、ひとつ重大なものが消え去ることに気づいてしまった。それはパプリカである。

パプリカは韓国産のものが主要に流通している唯一の青果である。私はスーパーの青果部でバイトしているが、韓国産の商品なんてパプリカだけである。なぜ韓国産のパプリカを流通させているのか?それは言うまでもない。安価だからだ。韓国産のパプリカは1個98円で売れるが、国産のパプリカは原価を考えても1個158円~198円でしか売れない。韓国産のパプリカが入って来ないとなれば死活問題だ。我々底辺貧乏は庶民の味方であったパプリカに手を伸ばしにくくなる。これでは食卓の色合いはなくなってしまうではないか。むなしいがピーマンで代用するしかないだろう。

 

kaerun4451.hateblo.jp

 

パプリカのためにも、韓国との国交は断絶してはならない思う。そもそもあんな近くのあんなふざけた国がもし敵国だったらと考えたら。脅威でしかないでしょう。こちらとしては基本静観のスタンスを取り、バックのアメリカをちらつかせつつ、韓国が譲歩せざるを得ない状況に追い込むのがベストな形なのでは。元々ふっかけてきたのはあちらのほうだ。過度な反応は控えて様子を見たほうがいいだろう。こっちに不利益はないですしね。それではまた明日。競馬の予想は朝になります。

 

文在寅という災厄

文在寅という災厄