かえるん日記

ダートは俺に任せろ!

西は岩田息子。東は菊沢息子。(6/30(日)競馬予想)【CBC賞・ラジオNIKKEI賞】

記事概要

本日行われる全てのダートレースについて展開面や力関係などの展望をコメント。併せて推奨馬を1頭紹介。購入するレースについては買い目も公開。午後のレースの買い目は昼に最終確定とするが、今日は馬場もわかっているので基本的には変えないつもり。あとは申し訳程度にCBC賞ラジオNIKKEI賞も買う。

→かなり自信あり、→自信あり

重賞予想

CBC賞

スプリントの重賞なんか当たった試しがない。あんなの隊列次第でどうにでもなるだろと思っているので(スプリント派の人がいたら申し訳ない)、ガッツリ穴狙いで。

◎ラベンダーヴァレイ

3歳牝馬と同斤量はさすがに舐められすぎでは。1600万下で足踏みしているがかなり効率の悪いラップを踏んでいて、特に前走は抜けて強い競馬をしていた。クロウキャニオンの産駒はタフ馬場を苦にしないし、中京の長い直線ならこの馬のギアチェンジの遅さもカバーできる。去年のナガラフラワーみたいなイメージで。

〇ビップライブリー

この馬もダメジャーらしく立った繋ぎで道悪巧者。本質的に1200の馬じゃないので、中京のタフ馬場1200で1400質に振れればチャンスはある。前走も強い競馬だったと思う。

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

ラジオNIKKEI賞

◎インテンスライト

プリンシパルSでも買っていたのだがもうなんというか酷すぎる競馬。ご存知の通りヴィクトリアマイルの週の東京芝はインチキベルトコンベアで、外回してちゃどうしようもなかった。それを後方から大外ぶん回しながらもすごい脚で4着まで来たこの馬はかなり強い。今回はタフ馬場のハイペース濃厚で前が止まりそうだし、この馬に展開が向きそう。鞍上は不安だが11人気になるような馬ではない。

マイネルサーパス

▲ウインゼノビア

サヴォワールエメ

あとは後ろのほうに居そうなマイネルサーパスとウインゼノビア、斤量が軽いサヴォワールエメを紐で。マーメイドSみたいな前バテバテズブズブに張りたい。

◎-〇▲☆馬連ワイド200円ずつ 計1200円

6/30(日)ダートレース予想

今日のダートレースは、

福島 2.4.8.10

中京 3.7.10.12

函館 2.3.7.8.10

の計13レース。頑張っていきましょう。

最初に雨の日のダートのポイントを書きたい。雨になると追走が楽になって全馬脚を使えるから脚力質のレースになる。つまり上がりの速い馬を買えばいい。という意見があるが、本質的には正しくないと思っている。というのも雨のダートは騎手の意識が前々に行くためハイペースになりやすく、むしろ追走質に振れやすいのだ。だから基本的には、遅い上がりで好走している馬を買えばいい。ということになる。ただハイペースになるかどうかは枠の並びで精査する必要があり、一概には雨で脚力質になったり追走質になったりというのは言えないのである。個人的な意見ではあるが、一応雨の日のダートにおける私の考え方ということで紹介した。予想に移る。

福島2レース(17・未勝利)

マイティウェイサクセスファイターマーベラスアゲンあたりが強いかなという印象。この並びなら雨の高速馬場でハイペースの追走質ラップが再現性高そう。追走質で劣るマイティウェイをこの福島替わりで軽視しても面白いかなという感じ

推奨馬:マーベラスアゲン(現在5人気)

追走指数トップのこの馬を推奨したい。ポジションが取れるタイプではないが、ギアチェンジ性能で4角で前に取り付けられそうだし、東京→福島はこういう馬を狙いたいところ。相手はシンプルにサクセスファイターで。堅いけど午前中から攻めても仕方ない。

マーベラスアゲン

〇サクセスファイター

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

福島4レース(11・未勝利)

ここは混戦模様なので隊列次第で荒れが見込めそう。ただ低レベルな分、展開で張っても紛れがあるかなという印象。雨馬場の福島1150だし、どっちかというと後ろから行く馬を重視すべきでは。馬券は見送り。

推奨馬:ヘリオシース(現在7人気)

4月の雨馬場の福島開催でこのコース3着実績があるが、こういう追走指数に欠けるタイプは雨で追走が楽になって坂で先行馬が止まると一気にパフォーマンスを上げてくる。縦長で前後ろバイアスが強くなれば1頭だけ後ろから飛んでくるというシーンが見られそう。この手の差し馬は先行馬とセットで買いたいですね。

福島8レース(11・500万)

レベルとしては夏開催らしく低調。芝転戦組が人気するのもうなずける。テンが遅い馬が多く隊列が読めないし、敢えて買うレースじゃないかなという印象。

推奨馬:コウギョウブライト(現在5人気)

このクラス2着、2着、2着ときて指数上位でこの人気なら素直にこの馬で。ワディアルヒタンを見ながらすんなり好位に取り付けそうだし、一番信頼度は高いと思う。

福島10レース(17・1000万)

こはちょっと勝負で。乱ペースに巻き込まれそうなロジティナレオアルティメットを軽視して、「後方にラップ効率がいい、やや追走質な流れ」というセッティングで想定したいと思う。

推奨馬:ホッコーライデン(現在5人気)

前走は休み明けで度外視。休養前の1戦は脚元の影響があったということで度外視。そうなると3走前の秋の札幌1700が判断基準となるが、これがまあまあ優秀なライン。追走指数はトップだし、叩き2戦目のここが狙い目ではないだろうか。相手はシンプルにゲンパチカイナルで。デムーロならマクリ気味に外回して効率のいい競馬をしてくれるはず。

◎ホッコーライデン

〇ゲンパチカイナル

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

オッズとしてはギリギリ買えるレベル。これ以上下がらないでほしいところ。

中京3レース(18・未勝利(牝))

バラーディストが抜けて強いので頭はそこそこ堅いかと。これを負かすとしたらという思考のもと連を組むのがいいのでは。ラップとしては追走質で組みたい。

推奨馬:イルフェソレイユ(現在8人気)

前走は馬群に入って競馬にならず。逃げた前前走が追走ラップで飛ばして4着に残るいい内容。今回枠的にも行くしかないだろうし、すんなりハナを取って後ろに脚を使わせられる逃げを打てれば。相手は前述のとおりバラーディストで。ここらへんで連が入ると大きい。

◎イルフェソレイユ

〇バラーディスト

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

中京7レース(18・未勝利)

こはちょっと高め狙いで。レベルはかなり低く、上位人気に指数的魅力を感じる馬が少ない。人気どころなら外枠からすんなり先行できるリヴィエラがまあまあ信頼できるか。

推奨馬:シゲルイエロダイヤ(現在12人気)

着順は伴わないが、このクラスで通用する下地は見せている。鞍上岩田息子が心配ではあるが、後方で脚を溜めてイン突きすれば脚力的に足りても。相手はリヴィエラへ。これが嵌まるとでかい。追走質になってくれ。

◎シゲルイエロダイヤ

リヴィエラ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

中京10レース(14・1000万)【勝負レース】

ケイアイターコイズは3歳ダート馬ランキングで取り上げたほどの強い馬。ここのところちぐはぐな競馬が続いているが、自己条件に戻るここでは負けられないでしょう。あとは混戦で似たり寄ったり。展開で決め打ちたい。

 

kaerun4451.hateblo.jp

 

推奨馬:カレンガリアード(現在9人気)

前走はラップ的に追走限界を超えていたため失速。今の高速馬場なら追走限界を超えることもなさそうだし、ケイアイターコイズと行った行ったの展開に張りたいと思う。そんなに強い差し馬いないですしね。

◎ケイアイターコイズ

〇カレンガリアード

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

中京12レース(14・500万)

これは狙いたかったレースだが枠の並びが悪く混戦模様。隊列とペース次第で大荒れと見て高めに振りたいと思う。

推奨馬:アシャカド(現在14人気)

芝1200やらダート1800やら使っているが度外視。未勝利で負かしたオルダージュは500万でも通用しているし、この馬が通用する下地も十分ある。枠さえ良ければというところだが、まあこの人気なので。相手はメラナイト。指数トップだし、和田さんも中京ダートの乗り方は知り尽くしている。

◎アシャカド

〇メラナイト

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

函館2レース(10・未勝利(牝))

隊列次第。行ったもん勝ちでは。その点ルメールガーデンコンサートは軽視してもいいかもわかりませんね。

推奨馬:グラマラススカイ(現在5人気)

オッズ妙味で挙げるとすればこれか。条件替わりの前走が好内容。前回よりはメンバー薄いし、足りても。馬券は買いません。

函館3レース(17・未勝利)

有力どころが割と強いので穴で入るとしたら1頭か。ペースが流れそうではあるので追走質に張りたい。

推奨馬:エストレラブランコ(現在7人気)

東京でぶっ飛んだあたり顕著な追走質の差し馬。こういう適正が顕著な馬は馬柱が汚くなりやすいので、狙いやすい。相手は同じタイプの追走質差し馬でマテラサンオウ。前残りラップになったら仕方ない。決め打ちで。

エストレラブランコ

〇マテラサンオウ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

函館7レース(10・500万)

これは買いどころがないレース。ダノンチャンスが無理やり逃げておそらくそのまんまでは。

推奨馬:タイキラメール(現在5人気)

ハイペースの中段から展開が向きそう。前走のいい内容の割には人気していない。

函館8レース(17・500万)

人気どころのウインメテオーラサトノプライムは指数的な見どころがないので嫌ってみたいが、穴馬も買いたいのがいないといったところでどうするか。

推奨馬:アオテン(現在4人気)

スウィングビートやダイワドノヴァンなど骨のある相手と戦ってきた実績を買ってこの馬にする。ただ休み明けだし、リョウランヒーローとの連を買うにしてもオッズが渋い。ここはガチガチとみてケンにする。

函館10レース(17・1000万)

上位人気が軒並み不安要素が多く、追走質に振れれば荒れる余地はあるかなという印象。

推奨馬:クーリュ(現在6人気)

前走は完全に脚力質でキレ負けの形。追走能力が生きる函館1700の条件替わりはプラス。前に行ければチャンスある。相手はセイリスペクトで。これまで逃げ残れない条件ばかり使われてきたが、待ちに待った函館1700。ここで狙いたい。

◎クーリュ

〇セイリスペクト

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

 購入するのは、福島2.10 中京3.7.10.12 函館 3.10のダート8レース分とCBC賞ラジオNIKKEI賞の計10200円。勝っていい形で7月を迎えたい。それでは。