かえるん日記

地方馬がダービーを制す

新春の令月にして(5/4(土)競馬予想)【京都新聞杯】

 

→かなり自信あり、→自信あり

ブラストワンピースについて

ルメール目黒記念」ということについて批判が集まってるので個人的な見解を書いておきたい。

まず目黒記念を使うということについては凱旋門賞を本気で見据えるにあたって斤量慣れやレース間隔の観点から行くと納得のいく判断だと思う。それなら現地に早めに入って向こうのレースを使うべきではないかという意見もあるだろうが、クラブ馬だけに長期遠征は現実的ではない(個人馬主ならディアドラみたいに好き放題できるが)。

鞍上ルメールということについても妥当。シルクレーシングの馬は今「ルメールが空いていればルメール、空いていなければ関西なら福永、池添、関東なら戸崎、石橋」という具合で鞍上を選んでいて(サンデーやキャロットより調教師の意向が出にくい)、池添を替えたいとなった時に「ルメールが空いているからルメール」となるのは当然の判断。主戦騎手というのはそういうものだと思う(お前らはダノンスマッシュ川田って出た時文句を言わなかったはずだ)。どうして池添を替えたいかは大阪杯を見れば納得するだろう。

宝塚記念普通に勝てる馬だと思うだけに参戦しないのは残念というかもったいないなという印象。だが決まったからには凱旋門頑張ってほしい。あのキレ味なら通用するはずだ。

 

ケンタッキーダービー

これ需要あるのかわからないが、一応いろいろ調べて妙味を感じたので買うレースにしたいと思う。アメリカ競馬好きなので。マスターフェンサー高速ダートは合いそうだし頑張ってほしいところ。

◎マキシマムセキュリティ

フロリダダービーのパフォーマンスがオールウェイズドリーミングやガンナヴェラと同等。おそらく現地ではもっと売れてそうなので日本のプールならこの馬でいいかと。

単勝2000円

重賞予想

さて令和最初の重賞。ダービーへの切符はどの馬に。

京都新聞杯

◎オールイズウェル

ここ数走がチグハグな競馬で取りこぼしている。本来の形なら毎日杯も勝てたはずの馬。2200外回りで前半要素が問われなくなるのはプラスだし、インベタでロスなく回れそう。

〇ブレイキングドーン

ここ4走小回りを使われてきたが、直線でギア全開になるタイプなので外回りに変わるのはかなりプラス。実績上位だしまともなら圏内。

あとは△フランクリンや☆サトノソロモンは素質を感じるし人気薄なら狙ったがというところ。▲タガノディアマンテも強い馬なのでここに割られたら仕方ないなという形で前に張る。

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

平場予想

京都5レース(勝負レース)

このブログにおいては死ぬほど当たるでおなじみ3歳500万下ダート1800。本日は差し決め打ちで。

◎アッシェンプッテル

ポップフランセ戦はハイレベルレースで、そこで3着来れるならこのメンバーなら十分圏内。

〇ローザノワール

▲ベイコート

◎-〇▲馬連ワイド500円ずつ 計2000円

プリンシパルS

◎ヒシゲッコウ

令和の万葉集の出典に「新春の令月にして」とある。月と聞いてこの馬が思い浮かんだ。令和最初の東京メイン勝ち馬にふさわしいのでは。

f:id:kaerun4451:20190504034020j:plain

さてこの馬、新馬戦の内容が強烈。中山の4角を8頭分外からまくり切るような競馬。あの勝ち方は私の記憶ではフェアリーSのプリモシーン以来。ステルヴィオの弟で本来瞬発戦が合うはず。ここは楽しみ。

マイネルサーパス

説明不要。きんもくせい特別組。

リオンリオンとタイム差なしのルヴォルグは強いが極端なギアチェンジ戦は出し抜きをくらうタイプなのでそこに張る。

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

穴馬推奨

前回割と好評だったので継続してみる。6番人気以下、単勝20倍以上(前日オッズ)を目安に推奨。

東京2レース

☆ゼルター

非凡な先行力があり距離短縮は良さそう。減量騎手起用の積極策で新味出ないか。

新潟3レース

☆トウケイクレナイ

休み前がハイレベルレース。叩き2戦目で上昇。

新潟6レース

☆エレヴァージュ

ブロンデル・リターン。エイシンフラッシュ産駒はダート走らんので前走は度外視。

京都12レース

☆ナムラヘラクレス

このメンバーなら楽に先手を取れそう。前半要素問われなければしぶとい馬。

東京12レース

☆ミラクルブラッド

東京1600なら持ち前の瞬発力が生きそう。なぜか芝レースを挟んでるおかげで人気もない。

令和の最初に勝つか負けるか。生きるか死ぬか。それでは。