かえるん日記

ダートの2勝クラス・3勝クラスで生計を立てています。

マックで400円食べるのと800円食べるのではどっちが安いか

敗者の飯がそこにある

競馬で勝ったら焼肉。負けたらマックと相場が決まっている。広辞苑にも載っているはずだ。3月の収支はトントン。トントンは負けなのでマックに行ってきた。

マックに行くのは久しぶりだ。3億年前くらいだろうか。あの頃はまだ三葉虫が生きていたはずだ。冗談はここまでにしといて、この世には100円マックというものがある。100円マックは貧乏な我々を飢餓から救ってくれる魔法のアイテムだ。もしお前らが腹を減らしてもうどうにも息絶えそうな時、そのなけなしの400円でチキンクリスプ4つと水を頼めばいい。水はプライスレスだ。お前らは幸福で満たされることだろう。きっと腹を満たして幸せな状態で死ぬことができるはずだ。

f:id:kaerun4451:20190331203815j:plain

ところで今の私はそこまで困窮していない。自分の財布と相談すれば、わざわざチキンクリスプを4つと水を頼まなくてもセットに夜マックなんかをオシャレにつけて800円にするという選択肢もある。ここで1つ問題を提起したい。

400円と800円どちらが安いか?

一体何が言いたいのか?ついに算数もできなくなったかとお前らは思うかもしれない。だがそういう話をしているのではないのだ。一見対価で見ればチキンクリスプ4つとビックマックのセットであれば得られる満腹度はさほど変わらないのだから断然チキンクリスプのほうを食べればいいという話になるのかもしれない。それにビックマックのセットのほうが400円も高いとなれば話は簡単だろう。だがチキンクリスプを4つ食べれば味を変えたくなる。すぐに口の中に違う味を入れたくなってしまうのだ。そうなるとマックを食べた後にコンビニでアイスやらジュースやらを買ってしまうというリスクが高まる。その点ビックマックのセットであれば、途中コーラを飲むなりポテトを食べるなりで味を変えることができる。マックのみで食事を謳歌できるため帰りにコンビニに寄るという発想には至らないのだ。そうなれば話は早い。結局チキンクリスプ4つでもビックマックセットでも、帰りのコンビニ代を考えればそこまで値段は変わらないのだ。

貧乏は安さに囚われすぎる

 

暴論ではあるが、そうなればビックマックのセットのほうが感覚的に安いということになるだろう。結局は妙味の問題だ。実際の値段と価値にどれほどの隔たりがあるか。それを考えれば答えは見える。一時の安さに囚われるのは貧乏を加速させることに繋がると私は思っている。敢えて高いほうを選んでも長期的な目で見れば安いこともある。安さこそ高価であり、高価であることは安さだ。だからマックで400円食べるより800円食べたほうが安いのである。だから私はビックマックのセットを食べる。満足した状態で帰って寝る。これで明日からまた頑張ることができるはずだ。それではまた明日。