かえるん日記

ダートの2勝クラス・3勝クラスで生計を立てています。

みんなで残高0円生活をはじめよう

 

朝から日雇いをやって夕方からスーパーバイトだった。日雇いで同じ持ち場になった女の子と貯金に関する話に花が咲いたのでそれに関してちょっと書いて寝たいと思う。

残高0円

私が生活するうえで常々心がけていることがある。それは残高を0円にすることだ。私のバイト先は毎月10日が給料日だ。だから9日には残高が0円になるようにしている。貯金はしないのか?そう聞いてくるやつがいる。逆に問いたい。なぜ貯金しているのか?欲しいものがあるから。これは納得だ。だが将来のために貯金していると言うやつがいる。これには疑問を呈したい。何かあった時に困るのは嫌だと言う意見はあるだろう。それも一理ある。ただ未来に備えるがゆえに現在を楽しめなくては意味が無いと思うのだ。私の嫌いな童話に「アリとキリギリス」という話がある。夏の間遊びほうけたキリギリスは冬が来て死んでしまうという話だ。

 

イソップえほん (10) アリとキリギリス

イソップえほん (10) アリとキリギリス

 

 

私はアリとキリギリスを読んで思った。キリギリスのように生きたいと。クズの発想だとお前らは言うかもしれない。クズで結構だ。何が悪い。冬が来たら死ねばいい。夏のうちに遊べたのだからそれでいいじゃないか。第一アリだって夏を一生懸命働いたところで冬を生き延びれる保証はどこにもないのだ。明日不慮の事故で死ぬかもしれない。子供が巣を壊すかもしれない。だからこそ今日を全力で楽しみたい。それのどこが悪いのだろうか。だから私は稼いだ金はすぐ使う。競馬で当たった金もすぐ使う。すると寝る時に今日は満足の行く1日だったと思えるのだ。貯金なんかする必要ない。私はそう思う。お前らも残高0円生活をはじめてはみないか?生活に自由が生まれるだろう。

ちなみに日雇いの女の子は貯金のない男の人は無理と言っていた。それではまた明日。