かえるん日記

ダートの2勝クラス・3勝クラスで生計を立てています。

痩せたいなら二郎ラーメンを食え

そのダイエット法は本当に効果があるのか?

「痩せるために食事制限をはじめました」「ダイエットを兼ねて毎日ジョギングをしています」といった文言を耳にすることが多い。ひとこと言わせてくれ。そんな方法ではダメだ。一時的に体重は落ちるかもしれないが、ストレスによりリバウンドする危険性が極めて高い。いかにストレスなく体重を落とすか。ダイエット成功の秘訣はそこにある。まず食べないというダイエットに関しては全面的に異議を唱えたい。人間という生き物は衣食住に不都合が生じるとストレスが発生するように作られている。運動によるダイエットは効果が人によってまちまちだ。いくら食べても太らないやつがいるように、いくら走っても痩せないやつもいる。じゃあどうすればいいか?画期的な方法を思いついたのでここで紹介したい。一応言っておくが医学的根拠はどこにもない。やるなら自己責任でやってくれ。

その名も「二郎ラーメンダイエット」

二郎ラーメンなんか食べて痩せるはずがない。お前らはそう思っただろう。だが考えが甘すぎる。二郎ラーメンには様々なダイエット効果があるのだ。これからお前らにそれを一つ一つ伝授していきたい。

f:id:kaerun4451:20190301023348j:plain

ポイント① 大量のもやし

 

二郎ラーメンの特徴としてまず最初に挙げられるのが、麺の上にこれでもかというほど乗せられたもやしだ。もやしはカロリーがそれほど高くなく、食物繊維を多く含むことは周知の事実だろう。食物繊維には腸内環境を整え、体質を痩せやすいものに変化させる働きが知られているが、1日あたりの適切な摂取量は20グラムだ。これを摂取しきるのは意外と難しい。ところが二郎ラーメンは大量のもやしを使用することにより、1日に摂るべき理想的な量の食物繊維を1食のうちに摂取することを可能にする。つまり二郎ラーメンを定期的に食べることにより、お前らの体は痩せやすい体質へと劇的に変貌を遂げるのだ。しかしこの理由だけではもやしを食べればいいことになってしまう。私が紹介したいのはもやしダイエットではない。二郎ラーメンダイエットのポイントは他にもある。

ポイント② 代謝の促進

お前らは二郎ラーメンを食っている間汗をかく。それも大量にだ。二郎ラーメンの店内はやけに暑いのが主な要因だ。よくよく考えてほしい。お前らは二郎ラーメンを食っているその瞬間も痩せていることになる。食べているから相対的に太っているのでは?お前らはそう思ったかもしれない。だが違う。食ったものなんて9割はウンコとして体外に排出されるのだ。つまり汗の量が食った量の10分の1を超えれば、それはすなわち食いながらにして痩せていることと同じなのだ。効果はそれだけではない。二郎ラーメンを食って汗を流すことにより、日常的に発汗が促進されるようになるのだ。しかしこれは食事中汗をかきやすい食べ物全般に言えることだ。私が紹介したいのはキムチチゲ鍋ダイエットではない。二郎ラーメンダイエットのポイントは他にもある。

ポイント③ 腹持ちの良さ

デブの傾向として間食が多いという調査結果が報告されている。ならばいかにして間食を減らすか、これがダイエットの大きなポイントとなってくることは言うまでもない。間食を減らすには1回1回の食事の腹持ちを良くすることが不可欠だ。その点麺類の腹持ちがいいことはお前らも経験則的にわかっているだろう。特にラーメン二郎は食べた後に圧倒的な満足感と満腹感を得ることができる。これによってお前らは夕飯を食った後にコンビニで軽食を買い、深夜に小腹が空いたのでそれを食べるという愚行をせずに済むのだ。しかしこれは腹持ちのいい食べ物全般に言えることだ。私が紹介したいのはクロワッサンダイエットではない。二郎ラーメンダイエットのポイントは他にもある。

ポイント④ 店の立地

二郎ラーメンの店が駅からやや離れた場所によく立地することは地理Bの教科書にも載っていたはずだ。 

 

 お前らはSNSの口コミを見ながらうまい二郎ラーメンの店を探し、電車を乗り継いで最寄り駅まで行く。やっと着いたと思うがここからが意外と長い。そこそこ歩いてようやく店に辿り着く。店に着くまでに何カロリー消費しただろうか?1食分くらいのカロリーは消費したのではないだろうか?つまりお前らはラーメン二郎に行くだけで、無理に運動せずともダイエットするにあたっては十分なカロリー消費活動を行うことができるのだ。駅前にはだいたいのジャンルの飯屋が揃っている。このポイントは二郎ラーメン特有のものだ。

まとめ

これまでのポイントをまとめると、二郎ラーメンは食べる前、食べている間、さらに食べた後にまで満遍なくダイエット効果をもたらしていることがよくわかると思う。これまで、これほどまでにダイエットに適した食品が紹介された事例があっただろうか?私の記憶には存在しない。お前らの記憶にもないだろう。まさに二郎ラーメンはダイエットのために開発されたのではないかと思しき食品なのだ。なかなか痩せることができずに困っていたというそこのあなた。今こそ二郎ラーメンダイエットを始める時が来た。黙っていては始まらない。なんでもチャレンジしていくことが人生にとっては必要だ。そしてぽっちゃりと言われることがコンプレックスだったそこの女子。二郎ラーメンダイエットで生まれ変わったそのスリムボディで私のアパートに遊びに来い。なんなら同棲してもいい。ただし家賃は折半だ。毎月1.45万は払ってもらう。

明日の競馬の予想は後ほど投稿する。それでは。