かえるん日記

#中京は小回りコース

金がない男は事故物件に住め

私の部屋

私の部屋の家賃は2.9万円だ。非常に安い。6畳ある。バストイレも別々だ。大学も近い。コンビニも近い。何ひとつ不自由するところがない。ただ私の隣の部屋の家賃は3.5万円だ。ここで話が変わってくる。詳しいことは言えないが私の部屋は事故物件だ。最初は誰か居るなという感覚がたびたびあった。しかし次第にそれもなくなった。つまり私はなんのデメリットもなしに1か月あたり6000円の得をしていることになる。年間で7.2万円のプラスだ。つまり事故物件に住むことはノーリスクハイリターンであると私は身をもって証明したのである。

f:id:kaerun4451:20190226221729j:plain

事故物件に住むうえでの心得

まずその部屋に女の霊がいたとする。これに関しては明確な対策法がある。まずは鏡をしまえ。そして大音量でAVを流せ。パンツを脱げ。その状態で生活を続けろ。女の霊はその部屋から立ち去る。地縛霊なら成仏するだろう。理由は鏡でお前の汚いチンコを見て察してくれ。

次に男の霊がいた時だ。これはお前らが霊になった時を想像してみるといい。お前らは男の部屋なんかに居座るだろうか?いや居座らないだろう。お前らは女の部屋に行く。そして風呂場やトイレに居座るだろう。つまり男の霊であれば何もしなくてもどっかに行ってしまうのだ。たとえ居たとしても危害は加えてこないだろう。もしホモの霊だったら?そんなのは知らん。神社にでも行って札を買え。

しかしこれは男が事故物件に住む時の話だ。女の子の場合は話が変わってくる。女の子は事故物件に住まないほうがいい。これが結論だろう。もし事故物件に住まなきゃいけないほど困窮している女の子がいたら、私のアパートで一緒に同棲すればいい。ただし家賃は折半だ。毎月1.45万は払ってもらう。そもそもこのブログに女の子の読者がいるかは甚だ疑問だが。

最後に競馬の話をする。今週はクラシックトライアルの弥生賞チューリップ賞がある。チューリップ賞は2歳女王のダノンファンタジーやデイリー杯でアドマイヤマーズに肉薄したメイショウショウブなど桜花賞に直結しそうな好メンバーが揃った。弥生賞は2010年のヴィクトワールピサ以来皐月賞勝ち馬を出していない。今年も共同通信杯スプリングSに比べて小粒なメンバーに見えるがどうか。個人的にはヴィクトワールピサ産駒のブレイキングドーンに期待したい。なんにせよ最終的な予想は週末に投稿するつもりだ。それではまた明日。