かえるん日記

地方馬がダービーを制す

【新潟版】8/9(日)競馬予想【レパードS】

f:id:kaerun4451:20200809054547j:plain

どうも、ダート予想のかえるんです。今日はダブルダート重賞ということで、レパードS+新潟平場ダートエルムS+札幌平場ダートというふうに記事を分けていきたいと思います。この記事は新潟版になっておりますので、エルムSや札幌平場ダートについての予想を見たい方はこのあと出す記事に飛んでいただければ。

ブログの概要、予想ロジックについては以下の記事にまとめています。初見の方はそちらをぜひ。

kaerun4451.hateblo.jp

競馬に旅行要素を絡めた新企画も始めました。詳細は昨日の記事に掲載しているので、そちらもぜひ。

kaerun4451.hateblo.jp

レパードS 2020 分解指数分析・徹底予想

f:id:kaerun4451:20200809054531j:plain

(追記 7:25) フレイムウィングスの前走指数の反映が間に合っていませんでした。60なので真ん中くらいです。

まずレース全体の印象として、あんまり新潟向きの馬が多くないなというのが率直な感想です。割と先行力が問われるコースということで間違いないのですが、差し馬多めのこのメンツだとシンプルにイン前決着が期待値高そうですかね。

◎ライトウォーリア

インディアTはサルサレイアのマクリが入ってタフな展開となり、基本的に先行勢には厳しめのラップとなったが、この馬はマクリに呼応して上がっていき、早め先頭の形。テンで脚を使った上にマクリに呼応するという競馬で脚の消耗量としてはかなり大きかったはずだが、最後は勢いよく差しこんできたサルサレイアを再度突き放してゴールしており、正直2勝クラスでは役者が違ったといったところだろう。前走で坂区間でのストライドが伸びきらなかったことから、直線平坦な新潟に替わるのもプラスに働きそう。伏竜Sは揉まれ弱さを見せての大敗だったが、その点外目の枠を引けたというのはプラス。揉まれない競馬ではまだ底を見せておらず、脚質的に見ても人気サイドで1番信頼度が高いのはこれかなという印象です。

デュードヴァン

相手筆頭はシンプルにこれで。まず脚力上位だし、青竜Sで器用にインを捌いてきたといったあたりから小回り1800もある程度はこなしてきそうな感。ポジションが取れなかった時に差し遅れる線はありそうだが、スタートが上手く先行意識が強い川田Jということで、そこら辺は上手く乗ってくれそう。もっとオッズ的に一本被りするかと思ったがそうでもないし、ここは無難に押さえたい。

ミヤジコクオウ

こちらも脚力上位だが、もう少しパワーに寄った条件が良い馬なので、デュードヴァン同様差し遅れの線もあるかなといった部分を加味してのこの印で。JDDは案外だったが、一貫ペースを外からマクリ気味に動くかなり負荷の大きい競馬だったし、そもそもダノンファラオ、ダイメイコリーダもめちゃくちゃ強い馬で、あのメンツ相手に正攻法で行っちゃうとキツいよなという感じ。そう考えるとここは相手弱化になるし、前走負けた分多少オッズを貰えると考えればここは狙い目では。

基本的に◎-〇▲が本線だが、穴馬も何頭かピックアップ。

バンクオブクラウズ

スピード質の強いロージズインメイ産駒で、阪神→新潟替わりが良さそうな馬。◎を打ったライトウォーリアとは前走0.7差だったわけだが、これはポジショニングの差も大きかったと思っていて、この馬自身もテンで脚を使ってマクリで動かされていることを考えると、オッズほどの差は無いのかなといった印象。ライトウォーリアを評価するならこの馬も評価すべきだと思うし、まあこの人気なら押さえておいて損はないだろう。

フレイムウィングス

2走前が割と優秀。向こう正面から12.5-12.2-12.0-12.0と刻むかなりタフなラップをマクリ気味に上がっての早め先頭という形で、1着3着が効率良いラップを踏んだ差し馬だったことを考えればかなり評価していいライン。このパフォーマンスを考えれば前走はもの足りなかったが、スムーズではない競馬で勝ち切ったことをまずは評価すべきという部分もあり、◎との前残りセットを考えても押さえておいて損はないのでは。

ラブリーエンジェル

ここまで戦ってきた相手がフラッフィクラウド、フルデプスリーダー、テーオーケインズ、ロンゴノット、ヤウガウ、デュードヴァンと骨っぽく、このメンツで足りるラインの指数も何回か出している。ユニコーンSは相当後ろの位置取りになってしまったが、その点距離延長でポジションは取れそうだし、こういうスピード質の牝馬が激走したりする重賞でもあるので、さすがにこのオッズは舐められ過ぎといった部分で押さえても損はないだろう。

残りの消す馬について見て行くと、ラインベックに関しては前走がどスローからの瞬発力勝負といった形で評価が難しい。ディープインパクト産駒だけにあの質の競馬が良かったとも捉えられ、相応なダート2戦目の上積みが得られるかといった部分には疑問符が付きそう。前走程度のパフォーマンスであればここでは中位ぐらいだし、2人気にまでなるようなら消して妙味を作っても良さそうな感。もちろん圧勝の線とかもありそうだが、馬券は期待値が大事なので。

ケンシンコウブランクチェックはモッサリした東京巧者で、小出しに脚を使って行く新潟では良さが活きなさそう。去年みたいな質の競馬になればといったところだが、馬場が軽すぎてそうなるビジョンは見えにくい。

タイガーインディは打点の高い馬だが、ここ2戦はいずれもスピードに任せてガンガン行っての結果。あそこまで極端ではないが個人的にはレッチェバロックのイメージで、得てしてこういう馬の距離延長はよくないだろう。かなり穴人気しているし、バッサリ行きたい。

メイショウダジンはここなら脚力上位だが、かなりモッサリとしたタイプなので新潟1800は合わないのでは。

そのほかダンツエリーゼニュートンテソーロフリーフローフェイバリットあたりは単純に脚力的にキツそう。

買い目

◎ライトウォーリア

〇デュードヴァン

▲ミヤジコクオウ

☆バンクオブクラウズ

※フレイムウィングス

△ラブリーエンジェル

◎-〇馬連900円

◎-▲馬連700円

◎-☆※ワイド700円ずつ

◎-△ワイド200円

◎-〇-▲三連複400円

◎-〇▲-☆※三連複100円ずつ 計4000円

8/9(日)ダート平場レース予想(新潟編)

本日行われる新潟ダート平場レースは

新潟 2.4.7の計3レース。よろしくお願いします。

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

新潟2レース(18・3歳未勝利)

推奨馬: キャプティベート(現在3人気)

前走初ダートとなったが、差し優勢のラップ構成を前受けして4着に残す強い内容。少なくともここのダート転戦馬の中では圧倒的に指数上位で、これだけオッズが付くようならアタマで張りたい。

そのほか初ダート、初出走で未知数の馬が多いが、1回ダートを使っているアドバンテージは大きいので。

買い目

◎キャプティベート

単勝2000円

新潟4レース(18・3歳未勝利)

堅そう。

推奨馬: レッドエランドール(現在1人気)

追走力のある先行馬で、ここ2戦は展開向かないながらも地力の高さを見せた。ハイレベルな関西未勝利から見ればここのメンツはかなり薄いし、新潟1800でこの手の馬が崩れる線は考えにくい。

新潟7レース(12・3歳上1勝クラス)

推奨馬: プレシャスガール(現在2人気)

追走能力全振りのスパイツタウン産駒で、高速新潟1200は現状ベストな舞台。内目の枠を引いてすんなりハナも取れそうだし、昇級戦で人気しきらないここは狙い目では。

以上です。今日の新潟ではレパードSで倍プッシュの4000円勝負、新潟2レースが単勝2000円勝負で、計6000円勝負となります。札幌編はこのあと出すので、そちらもぜひ。それでは。