かえるん日記

地方馬がダービーを制す

6/28(日)競馬予想【宝塚記念】

f:id:kaerun4451:20200627234540j:plain

遅くなりました、ダート予想のかえるんです。2020上半期のラストデー、いい形で締めくくりたいですね。

ブログの概要、予想ロジックについては以下の記事にまとめています。初見の方はそちらをぜひ。

kaerun4451.hateblo.jp

GⅠ予想

宝塚記念

クロノジェネシス

元々華奢だった馬だが、オークス(432キロ)→秋華賞(452キロ)→京都記念(460キロ)とかなり馬体を増やしてきていて、ようやく芯が入ってきた印象。エリザベス女王杯で極端な瞬発力勝負だと分が悪いというウィークポイントが露呈したが、成長した現在であればその唯一の弱点すら克服しているまでありそう。

前走はイン前戦を外々を回してあわや勝利というような強い競馬。あの時の高速馬場よりは今回のパワーに振れた馬場のほうが合うだろうし、インへの意識が強いこの鞍上であれば、包まれにくい外枠は極端な内枠よりはベターだと思われる。

あとこの馬は血統や鞍上の観点から実力よりも人気しにくい側面があって、大阪杯であれだけ強い競馬をしながらの3人気であれば全然妙味はあるだろう。

相手は難しいが、前受けのセットでリピーターの〇キセキが本線。今開催の阪神芝は基本的にイン前質が強いし、折り合いに難が出始めた馬なので距離短縮はかなりプラスだろう。まあゲートは出て欲しいが、出なかったら仕方ない。

あとはGⅠでは足り無さそうな馬がよく絡むレースではあるので、逃げそうな▲ダンビュライト、一気の距離延長でポジションが取れそうな☆ペルシアンナイト春天で伸びない内に突っ込んだ※モズベッロまでを穴目で。

サートゥルナーリアに関しては異常に人気する馬で、馬券妙味的に無条件で嫌い続けているが、

ホープフルS 消→1着

皐月賞 消→1着

ダービー 消→4着

天皇賞・秋 消→6着

有馬記念 消→2着

金鯱賞 消→1着

という感じ。

ここでこれらの過去パフォーマンスの内訳を見て行くと、気性面、持続力等の課題を見せたダービー、天皇賞・秋、前が垂れてきて展開が向いた有馬記念、そもそもかなり低レベル寄りのメンツだった金鯱賞ホープフルSと、いずれもこのメンツで突出して人気するだけのパフォーマンスは見せていない。皐月賞に関しては確かに優秀な加速ラップを踏んだが、同様のパフォーマンスを見せたヴェロックス、ダノンキングリーがそれほど古馬開放後に実績を積めておらず、特にダノンキングリーは大阪杯でクロノジェネシスにあっさり交わされてしまった。こういった過去のパフォーマンスを見てもここで地力上位と言い切るには明らかにソース不足であり、抜けた1人気になるようなら今回も完消しにしたいと思う。

あとの人気~中穴どころに関してはなんだかんだ1頭くらいは入っちゃいそうではあるので、馬券はワイドで。

買い目

◎クロノジェネシス

〇キセキ

▲ダンビュライト

ペルシアンナイト

※モズベッロ

◎-〇ワイド1000円

◎-▲ワイド400円

◎-☆※ワイド300円ずつ 計2000円

6/28(日)ダートレース予想

本日行われる平場ダートレース(新馬戦を除く)は、

東京 1.2.7.9.12

阪神 1.2.4.6.10.12

函館 2.4.7.9.11

の計16レース。馬場を見たいので、朝の段階ではとりあえず午前中のレースだけ出しておきます。買うレース等については11:00頃に一気に追記します。

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

※基本的に自信のあるレースのみの購入となります。

東京1レース(16・3歳未勝利)

推奨馬: ドノスティア(現在5人気)

前走は勝ったリンガスウォリアーが強かったものの、3着は3馬身千切っており、ここでは脚力上位。最内枠は気になったが、周りの枠にテンの速い馬もいないし、田んぼになりそうな芝コースの走行距離が短くなるのはプラスだろう。

東京2レース(21・3歳未勝利)

推奨馬: ナックジーニアス(現在2人気)

前走は一気の距離延長で持ち味の脚力が活きた形。かなりイン前質が強い流れの中を逃げたシュバルツイェガーとは0.1差、後続は千切っており、コース適性はかなり高い。再度高速馬場でやれるのはプラスだし、脚質的な不利もありそうなジチュダケテソーロよりはこちらが信頼できそうか。

東京7レース(16・3歳上1勝クラス(牝))

(追記 11:00)

推奨馬: チェインストーリー(現在7人気)

前走は猛烈なペースのテン争いに参戦して脚を使い、道中ポジションを落とすかなり非効率的な競馬。前々走は一貫ペースをマクリ気味に動いてガス欠という形だったが、0.8差に粘ったのは評価できる。そもそも同様にマクリ気味に動いたケンシンコウがユニコーンSで3着に来ているわけで、混合戦でこれくらいのパフォーマンスが出来れば牝限のここでは脚力上位だろう。泥んこではかなりパフォーマンスを上げてくるカジノドライヴ産駒だし、割とストライドで走る馬なので東京も合うのでは。

相手はハイレベルだった混合3歳1勝クラスで実績のあるニーズヘッグルコンドブルーで仕方ない。普通に走ればワンツーでは。

買い目

◎チェインストーリー

〇ニーズヘッグ

▲ルコンドブルー

◎-〇ワイド1100円

◎-▲ワイド600円

◎-〇-▲三連複300円 計2000円

東京9レース(16・日野特別(3歳上2勝クラス))

(追記 11:00)

推奨馬: テイエムグッドマン(現在5人気)

前走は1人気14着だったが、これは暴走ペースに付き合ってのもので完全度外視。そもそも脚力に寄ったタイプなので1400だと忙しかった。前々走同様に前受けで競ったオンザロックスは2勝クラスを突破し、3勝クラスでも複数の馬券内がある。3走前に競ったサンチェサピークは既に3勝クラスも突破しており、このクラスにいるのが不思議なぐらいの馬。このオッズなら十分買えるライン。

相手は前受けのセットでダイワドノヴァンオノリスあたり。ニュートンテソーロは強い馬だが、昨日も書いた通りこの時期の2勝クラスは3歳馬にとってそんなに甘いものではない。これだけ被るなら嫌えていいのでは。

買い目

テイエムグッドマン

〇ダイワドノヴァン

▲オノリス

◎-〇馬連300円

◎-▲馬連200円

◎-〇ワイド800円

◎-▲ワイド500円

◎-〇-▲三連複200円 計2000円

東京12レース(14・3歳上1勝クラス)

(追記 11:00)

推奨馬: ネヴァタップアウト(現在5人気)

ショーム、デアフルーグなどを兄に持つ良血馬で、兄弟同様ややモッサリとした東京向きのタイプ。ここ2戦の福島1700で逃げるというレースは、この馬の本質からはやや遠い競馬ではあったが、それでもそれぞれ3着馬は8馬身千切っている通りかなりのハイパフォーマンスを見せた。前述の通り東京替わりはかなりプラスだし、競りかけてきそうな馬も見当たらない。昇級初戦であまり人気しないここが狙い目となるだろう。

相手は、前走は出負けで良さが活きなかったものの、前々走で世代トップクラスのキタノオクトパスと差のない競馬をしているファイヴレター、前走が差し向きの流れの中良く粘り込んだチェスナットロールまで。

買い目

◎ネヴァタップアウト

〇ファイヴレター

▲チェスナットロール

◎-〇馬連300円

◎-▲馬連200円

◎-〇▲ワイド700円ずつ

◎-〇-▲三連複100円 計2000円

阪神1レース(14・3歳未勝利(牝))

推奨馬: エイティーンローズ(現在8人気)

前走は既走馬相手かつハイレベル寄りの混合戦だったが、新潟1200の乱ペースを全く追走できずという形。ただ勝ち馬と同等の上がりは使えており、見せ場はあった。今回はそこから阪神替わり、牝限替わり、距離延長、2戦目の上積みとプラス要素しかなく、これくらいのメンツであれば足りてもおかしくない。

阪神2レース(18・3歳未勝利)

推奨馬: ヴェラアズール(現在1人気)

前走はテンで脚を使い、マクリが入ったところで動けないというかなり非効率的な競馬。その前の3戦はカネコメノボル、アンコールプレス、リーガルマナーと相手が悪く、まだ勝ち上がっていないのが不思議なくらい。強気に動く鞍上とも合いそうだし、ここは堅軸か。

阪神4レース(20・3歳未勝利)

推奨馬: ヨドノドリーム(現在12人気)

前走はマクリのタイミングでスムーズに加速できず後手を踏み、上がり3位の脚で伸びてくるも5着までという内容。前々走は中京で外を回す御法度競馬だったが、1.1差まで詰めたのは評価したい。ここはこの2戦に比べて相手関係も薄いし、決め打ちで溜めてくれそうな鮫島駿Jに替わるのもプラス。このオッズなら一発狙えていい。

阪神6レース(12・3歳未勝利)

推奨馬: ヴェーラ(現在3人気)

ワンパンチ決め手に欠ける先行馬だが、追走力はあるので大崩れはしないというタイプ。得てしてこういう馬の減量騎手起用はかなりプラスに働く側面があり、他に行きそうな馬もいないここは狙い目になるのでは。

阪神10レース(18・花のみちS(3歳上3勝クラス))

(追記 11:00)

推奨馬: ショートストーリー(現在7人気)

前走はマクリに乗じて上がっていく競馬で惜しい4着、前々走はマクリのタイミングで動けず置かれてしまったが、最後はいい脚で伸びてきている。そもそもここ2戦は定量戦で57キロだったが、ここのハンデはかなり恵まれて53キロ。この時間になれば馬場も乾いてこの馬のタフさが活きてくるだろうし、前走の視覚的インパクトの割にはそれほど人気もしていない。展開の助けが必要ではあるが、十分買える1頭では。

相手は差しセットで脚力上位のマッスルビーチサンライズセナが本線。穴目でタガノヴェローナフィールザファラオまで届いたら面白い。

買い目

◎ショートストーリー

〇マッスルビーチ

サンライズセナ

☆タガノヴェローナ

※フィールザファラオ

◎-〇▲馬連200円ずつ

◎-〇ワイド600円

◎-▲ワイド500円

◎-☆※ワイド200円ずつ

◎-〇-▲三連複100円 計2000円

阪神12レース(18・リボン賞(3歳上2勝クラス))【勝負レース】

(追記 11:00)

推奨馬: ヒッチコック(現在5人気)

前走はかなり決壊質な1戦で、テンで脚を使った上に早めに仕掛けたこの馬にとってはかなりキツい展開となった。ダ2400での好走歴がある通り本来は脚力質向きの馬で、ここ最近暴走続きのローザノワールが、あまり積極的な選択肢を取らない福永Jに乗り替わるのはかなりプラス。ここはメンツ的にも恵まれたし、このオッズはかなり狙い目では。

相手は同じく中団あたりからタフ目に脚を伸ばせるペガサス、脚力上位ゴールデンライオンのひとマクリまで。

買い目

ヒッチコック

〇ペガサス

▲ゴールデンライオン

◎-〇馬連600円

◎-▲馬連300円

◎-▲ワイド700円

◎-〇-▲三連複400円 計2000円

函館2レース(17・3歳未勝利(牝))

推奨馬: フェデネージュ(現在2人気)

前走はギャラクシーソウル、ジェロボームとかなり骨のある相手に0.4差4着。5着馬は千切れており、かなりハイレベルな走りだった。今回はそこからダート2戦目の上積みも見込めるし、脚質的に中山→函館替わりもプラスに働くのでは。

函館4レース(17・3歳未勝利)

推奨馬: マイネルイオニア(現在2人気)

ハービンジャー産駒らしく湿ったダートのほうが良い馬で、実際重馬場だった3走前のパフォーマンスは優秀。前走は完全にイン前質の競馬になったが、タイセイチアーズが流せば、メガドラゴンアイルビーメジャーあたりとは逆転の線もある。

函館7レース(10・3歳上1勝クラス)

推奨馬: メイショウカササギ(現在2人気)

同条件の前走は勝ったアサカディオネが強く、番手で潰される形になってしまった。重馬場中京での勝ち上がり時計が優秀である通り高速馬場ベターな馬で、ここは前走以上のパフォーマンスが見込めそう。

函館9レース(17・3歳上1勝クラス)

(追記11:00)

推奨馬: レゴリス(現在3人気)

レースレベルとしてはかなり低調な1戦。園田で好時計を出しているこの馬で足りるのでは。

函館11レース(17・大沼S(3歳上リステッド))

(追記 11:00)

推奨馬: リアンヴェリテ(現在3人気)

相当追走質に寄ったタイプで、惰性減速区間がない函館1700は現状ベストとも言える条件。ここ最近は割と適性からは遠いセッティングで走らされることが多く、馬柱は汚いが、嵌った時の打点としてはかなり高い。6.4倍(11時現在)ならアタマで張る価値はある。

買い目

◎リアンヴェリテ

単勝2000円

以上です。今日は宝塚記念に加えて、東京7.9.12、阪神10.12、函館11の計7レース14000円勝負。頑張っていきましょう。それでは。