かえるん日記

地方馬がダービーを制す

6/20(土)競馬予想【夏至S・安芸S・三宮S】

f:id:kaerun4451:20200620053626j:plain

どうも、ダート予想のかえるんです。今日は東西両メインがダート競走ということで、気合いが入りますね。

ブログの概要、予想ロジックについては以下の記事にまとめています。初見の方はそちらをぜひ。

kaerun4451.hateblo.jp

6/20(土)ダートレース予想

本日行われる平場ダートレース(新馬戦を除く)は、

東京 2.3.4.8.11.12

阪神 1.2.3.7.10.11

函館 2.4.6.7.9

の計17レース。よろしくお願いします。

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

※基本的に自信のあるレースのみの購入となります。

東京2レース(14・3歳未勝利(牝))

推奨馬: クーレクー(現在1人気)

前走はかなりの低速馬場を36.7の乱ペースで突っ込んだが、差し決着の中を先行勢では唯一2着に粘りこんだ形。5馬身千切ったタッカーメイヴィスも次走は勝ち上がっており、大幅相手弱化となるここではさすがに地力上位。堅軸だろう。

東京3レース(21・3歳未勝利)

推奨馬: ブラックシャウト(現在8人気)

前走はかなり前残り質のレースで、最後方からでは物理的にキツかった。それでも上がり37.4とジリジリとは伸びており、ダート適性はそれなりにありそう。距離延長で馬群に着いて行けさえすれば、あわやがあってもいいのでは。

相手はシンプルに地力上位のマイネルイリャルギ、前走で一貫ペースをマクってキツくなったトーセンワンダー、前走は新潟で物理的に不可能な位置からいい脚を使っていたミストラルウインドまで。

ただマイネルイリャルギは基本的に小器用で小回り向きなタイプだと思うので、取りこぼしの線も考えて単も張りたい。

買い目

◎ブラックシャウト

マイネルイリャルギ

▲トーセンワンダー

ミストラルウインド

単勝200円

◎-〇▲ワイド700円ずつ

◎-☆ワイド400円 計2000円

東京4レース(16・3歳未勝利)

推奨馬: エールプレジー(現在7人気)

前走は勝ったリンガスウォリアー、2着ドノスティアが強かったものの、3着とは0.4差。イン優勢のレース質で外を回したことを考えれば、それなりに評価できるラインだろう。今回は相手弱化となるし、加速に手間取らないタイプなので不良馬場の最内枠はベター。これくらいのオッズなら十分狙えるだろう。

相手は前走で抜群の東京適性を見せたピースボヌールが強い。

買い目

◎エールプレジー

〇ピースボヌール

◎-〇馬連500円

◎-〇ワイド1500円 計2000円

東京8レース(16・3歳上1勝クラス)

推奨馬: タイセイポリシー(現在2人気)

前走は中京1800らしいイン前戦だったが、ほぼ最後方からしっかり外を回して終戦。前々走はどスローの前残り戦(最後方から差し込んで来た2頭は頭がおかしかった)。3走前、4走前も前残り質が強いレースと、悉く展開が向いていない。今回はある程度ペースも流れそうだし、差しさえ決まればここでは地力上位。

相手は勝ち上がりの時計がかなり優秀だったサトノアレックス、このクラスの差し決着では安定しているヨクエロマンボまで。

買い目

◎タイセイポリシー

〇サトノアレックス

▲ヨクエロマンボ

◎-〇馬連300円

◎-▲馬連200円

◎-〇ワイド1000円

◎-▲ワイド500円 計2000円

東京11レース(16・夏至S(3歳上3勝クラス))【勝負レース】

推奨馬: ターゲリート(現在11人気)

障害帰りからの2走がいずれも優秀。前々走は猛烈な向かい風で差しが全く決まらない中を後方から追い込んでの6着。前走は3着に差し込んできたが、若干追走に苦戦した感があり、ここの距離延長はプラスに働きそう。そもそも前走でこのクラスで通用する下地は見せたし、明らかにこちらのほうがロスが大きい競馬だったにも関わらず、0.1差だったデピュティプライムとこれだけオッズ差が付くというのは正直謎。最近乗れている福永Jも心強いし、今日はここが自信の勝負レース指定という形で。

相手はコース巧者のバンブトンハートトラストロンで。前受け有利な展開の押さえとしてこの2頭の馬券も持っておきたい。

グレートタイムはJDDでのパフォーマンスが秀逸だった通り、もっとスタミナ質の条件が合うタイプ。このオッズでは狙いにくい。

買い目

◎ターゲリート

〇バンブトンハート

▲トラストロン

◎-〇▲馬連200円ずつ

〇-▲馬連400円

◎-〇▲ワイド500円ずつ

〇-▲ワイド1000円

◎-〇-▲三連複200円 計3000円

東京12レース(14・3歳上1勝クラス)

推奨馬: メタルスパーク(現在1人気)

前走はかなり締まったレースで、先行馬は壊滅。中団外を追走していたこの馬にとってもかなり厳しい展開となったが、3着を千切っての2着は評価できる。古馬開放で全体のレベルも下がったし、新馬戦のハイパフォーマンスを見ても馬場の高速化は歓迎の口。ここは外さないのでは。

阪神1レース(12・3歳未勝利(牝))

推奨馬: ミキノエイトビート(現在5人気)

前々走は中京の大外枠でキツかったが、2着とは0.5差とそれほど負けていない。前走は混合戦でよく差を詰めての4着。牝限に戻り相手も薄い今回は狙い目だろう。

阪神2レース(14・3歳未勝利)

推奨馬: テーオープラトン(現在8人気)

デビュー戦となった前々走は前目優勢の流れの中、出遅れ最後方から上がり最速、次戦では超決壊ペースを番手追走から壊滅と、ここ2戦はチグハグ。デビュー戦の内容から能力があるのは間違いなく、人気を落としたここが狙い目だろう。最近雑だった泉谷Jから岩田望Jに乗り替わるのもかなりプラスに働くのでは。

相手は前走が初ダートながら好時計で3着を千切ったスプリットロックで。

買い目

◎テーオープラトン

〇スプリットロック

◎-〇馬連500円

◎-〇ワイド1500円 計2000円

阪神3レース(18・3歳未勝利)

推奨馬: レッドエランドール(現在2人気)

他の人気どころが後ろから行く馬ばかりで、展開利も含めてこの馬から入りたい。戦ってきた相手はワイドカント、エターナリーとそこそこ骨っぽいし、距離延長ですんなり好位外目が取れるのでは。

阪神7レース(20・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ドスハーツ(現在4人気)

前走は逃げたタガノウィリアムが惰性で残れる流れを脚力だけで強引に差を詰めての3着。同様の競馬で4着だったスズカデレヤはどちらかといえば追走力が武器なタイプなので、距離延長となるここではこちらを軸にしたい。

相手はそのスズカデレヤが本線。小柄な馬の51キロでマジックスピーチが足りたら面白い。

買い目

◎ドスハーツ

〇スズカデレヤ

▲マジックスピーチ

◎-〇馬連700円

◎-▲馬連300円

◎-▲ワイド800円

◎-〇-▲三連複200円 計2000円

阪神10レース(12・安芸S(3歳上3勝クラス))

推奨馬: フィールシュパース(現在4人気)

前走はテンが34.2と猛烈なペースで、この馬以外の先行馬は壊滅という形。同じく番手からの競馬で垂れたイメルは次戦2着と普通に巻き返してきており、数字的にも3勝クラスの水準には届いていた。元々休養前のハイパフォーマンスがある通り阪神替わりも問題ないし、昇級戦で人気しきらないここが割と狙い目になるのでは。

阪神11レース(18・三宮S(3歳上OP))

推奨馬: コマビショウ(現在5人気)

クリンチャーとはかなりオッズ差が付いているが、アンタレスSでは1キロ違いでわずかに0.1差と、両馬の力関係は詰まってきている感。今回の斤量差は2.5キロに広がり、逆転の芽も見えてくるのでは。

相手はそのクリンチャーが本線。穴では得意コースに戻って見直せるアングライフェン、チュウワウィザードあたりと競っていたあの頃に戻っていればテーオーエナジーまで。

ヴェンジェンスはさすがに来ちゃうかもしれないが、この馬は生粋の京都巧者で、坂区間で脚色が鈍る阪神では取りこぼす線も十分考えられる。

買い目

◎コマビショウ

〇クリンチャー

▲アングライフェン

☆テーオーエナジー

◎-〇馬連300円

◎-〇ワイド1100円

◎-▲☆ワイド300円ずつ 計2000円

函館2レース(10・3歳未勝利(牝))

推奨馬: ブレイヴガール(現在1人気)

前走は勝ったハギノオーロが強く、番手で潰されてしまう形になった。ただそれでも馬券内には来ているし、追走力はここでは最上位。崩れることは考えにくいのでは。

函館4レース(17・3歳未勝利(牝))

推奨馬: シェーン(現在1人気)

追走力に優れた馬で、5戦連続で馬券内に来ている通り崩れることは考えにくい。この手の決め手に欠けるタイプは3キロ減もかなりプラスに働くだろう。

函館6レース(17・3歳未勝利)

推奨馬: ブルベアカロリー(現在8人気)

この馬の距離延長を待っていた。これまでしつこく1400を使われてきたが、いずれも追走に苦しんでポジションが後ろになっていた。それでも毎回いい脚は使えており、脚力としては今の未勝利なら上位の水準。ここはかなり薄めのメンツだし、これくらいのオッズであればアタマで張れるラインだろう。

相手は前走でダート中距離戦への適性を見せたヒルノアントラ、前走は残念な位置取りだったが、減量騎手に替わって積極的に行けば見直せるアグードイメルまで。

買い目

◎ブルベアカロリー

ヒルノアントラ

▲アグードイメル

単勝1000円

◎-〇馬連700円

◎-▲馬連300円 計2000円

函館7レース(10・3歳上1勝クラス)

推奨馬: タニマサベーカ(現在9人気)

ここ2戦減量騎手起用で一変した馬。前々走はダンシングプリンスが鬼のようなペースで飛ばしていき、先行勢が軒並み壊滅する中で先行しての3着確保。これはフロックとはいえないパフォーマンスだった。前走は差し決着になりやすい福島1150でしっかり差されたが、2着と0.2差なら悪く無い。ダッシュ力のある馬で函館1000は合いそうだし、このオッズは狙い目。

函館9レース(17・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ブロッコリー(現在6人気)

もともと去年の北海道ではハイパフォーマンスを見せていた馬で、休養明けからの3戦の内容は腑に落ちないところ。ただここはかなり相手関係が薄いし、実績のある北海道での滞在競馬替わりでの一変に期待してみたい。昨夏の走りが出来ればここでは地力上位だろう。

以上。今日は東京3.4.8.11、阪神2.7.11、函館6の計8レース17000円勝負。頑張っていきましょう。それでは。