かえるん日記

地方馬がダービーを制す

4/19(日)競馬予想

f:id:kaerun4451:20200419014834j:plain

どうも、ダート予想のかえるんです。本記事では、皐月賞の予想と平場ダートレースの予想を配信していきます。アンタレスSについては後ほど特集記事を出すので、そちらもよろしくお願いします。

ブログの概要、予想ロジックについては以下の記事にまとめています。初見の方はそちらをぜひ。

kaerun4451.hateblo.jp

GⅠ予想

皐月賞

ヴェルトライゼンデ

POG馬です。昨年5月に指名してからずっと追いかけてきた馬を、皐月賞で何の迷いも無く本命に出来るというのは嬉しいものですね。

kaerun4451.hateblo.jp

 さて今年の皐月賞、2歳時に東京1800を1.44.5(33.1)で走破したコントレイル、同じく東京マイルを1.32.7(33.1)で走破したサリオスがおり、本来の「最も速い馬が勝つ」にふさわしいスピード巡行勝負であればほぼほぼこの2頭で決まりだったと思います。しかし昨日の馬場状態を見るに完全な高速馬場への回復は難しい中で、キメラヴェリテコルテジアウインカーネリアン等飛ばしていきたい馬がおり、サトノフラッグに関してはマクリを示唆する陣営コメント。上述のコントレイルサリオスも早めの競馬をするでしょうし、かなり前掛かりな耐久質のレースになる線も十分ありそうです。

耐久質の競馬になった場合浮上するのが◎ヴェルトライゼンデで、この馬はこれまで完全な耐久質競馬は経験していないものの、瞬発戦寄りの萩SスプリングSでは苦戦した通りかなり持続質に寄ったタイプ。コーナーで動ける機動力もありますし、明らかに叩き仕様だった前哨戦で負けて人気を落としている点もかなり好感的。そもそもスプリングS前は「3強」ではなく「4強」の様相だったわけで、あんな本番に直結しないどスローのレースを負けたくらいで人気を落としている今回は狙い目でしょう。

相手は弥生賞で耐久戦への適性を見せた〇サトノフラッグで。前走のレースぶりを見るにコーナーで動いて行ける機動力が強みの馬で、この馬がクラシックを勝つとしたらここでは。

コントレイルサリオスはまあ強いので来るかもしれませんが、買うなら持ち前の巡行能力が活きるダービーかなという印象です。

クリスタルブラックは個人的に信用していないジョッキーが乗っているということもあり、このオッズでは狙いにくい感。

買い目

◎ヴェルトライゼンデ

〇サトノフラッグ

◎-〇馬連500円

◎-〇ワイド1500円 計2000円

 4/19(日)ダートレース予想

本日の予想対象レースは、

中山 1.2.3.4.6.7.10

阪神 1.2.3.5.7.12

福島 1.3.6.8.9

の計18レース。よろしくお願いします。

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

※基本的に自信のあるレースのみの購入となります。

中山1レース(12・3歳未勝利(牝))

推奨馬: エクメディノツルギ(現在14人気)

前走は混合戦で、正直未勝利に居ていいレベルでは無かったアストロブレイクの逃げに着いて行って垂れる形。2走前は中京の大外枠で終戦。3走前は決壊ペースで揉まれ、4走前は混合戦で相手がキツかった。数字的には牝限なら十分圏内のラインだし、今回はそれほど行きたい馬もおらず、すんなり好位が取れそう。このオッズなら狙えるラインでは。

中山2レース(18・3歳未勝利)

推奨馬: キャルベイ(現在1人気)

素直にこの馬→マイネルイオニアの決着で堅そうだが、距離的マージン重視の騎乗で中山は合わないレーンJに絶対的な信用は置けないし、買えるオッズにはならなそう。

中山3レース(12・3歳未勝利)

推奨馬: ジッピーレーサー(現在6人気)

前走は超高速馬場の行った行ったのレースで、2着馬とは完全にポジション取りの差。ダート2戦目の上積みはありそうだし、この並びならすんなり外2あたりに付けられそう。

中山4レース(18・3歳未勝利)

推奨馬: ラティノス(現在3人気)

前走はマクリが入る惰性加速戦で、4コーナーで置かれてしまったのが痛かった。前々走は前残り、3走前、4走前に先着を許した馬は軒並み勝ち上がっているし、これくらいのメンツであれば普通に上位だろう。

相手はここ2戦がシンクロゲイザー、ルナエクリプスと相手が悪かったスペラメントで。

買い目

◎ラティノス

〇スペラメント

◎-〇馬連500円

◎-〇ワイド1500円 計2000円

中山6レース(18・3歳1勝クラス)

推奨馬: ダノンファスト(現在1人気)

前走はどう考えても合わない東京マイルで、伏竜S2着となるテーオーケインズとタイム差なしの競馬。距離延長、中山替わりはプラスだし、ここは通過点だろう。

相手はシンプルにキタノオクトパスが強いが、この2頭では買えるオッズにならない。

中山7レース(18・4歳上1勝クラス)

推奨馬: シンライ(現在3人気)

前走はよくわからないが、昨夏の内容はこのメンツでは圧倒的上位のもの。2走前に競ったアノは2勝クラスを突破し、3走前に競ったサンライズナイトも2勝クラスを突破して3勝クラスでは2着、4走前に競ったナムラカメタローはOPまで上がっているし、この馬もこのクラスに居ていい馬ではない。本来のポテンシャルを発揮できればここは通過点。

買い目

◎シンライ

単勝2000円

中山10レース(12・京葉S(4歳上リステッド))

推奨馬: ヒロシゲゴールド(現在6人気)

隊列依存で何でもありなレースだが、妙味を求めるならこれか。前走は完全に決壊競馬を演出しての大敗だったが、2走前のカペラSは2着と0.3差と、かなり優秀なライン。このレースで先着を許したシュウジとは今回斤量差が開くし、すんなり外2を取れれば足りる線があってもいいのでは。

阪神1レース(18・3歳未勝利)

推奨馬: ナムラダヴィンチ(現在7人気)

この馬の距離延長を待っていた。新馬戦は追走に苦しんで後方からになったものの、上がり3位に1.1差を付ける脚力を見せた。2戦目は出していったが再びかなり追走に苦しみ、本来の脚力を活かせず。レース内容を見るに距離延長はかなりプラスだし、このオッズなら狙えるラインだろう。

相手はハイレベル戦だったプロミストウォリア戦経由のモンサンイルベントワキタジャズナムラタイガーまで。

買い目

◎ナムラダヴィンチ

〇モンサンイルベント

▲カワキタジャズ

☆ナムラタイガー

◎-〇ワイド800円

◎-▲ワイド700円

◎-☆ワイド500円 計2000円

阪神2レース(14・3歳未勝利)

推奨馬: モズナガレボシ(現在1人気)

前走は5着のメイショウハリオが昨日未勝利を軽々と突破したようにハイレベル戦。3着以下は千切れており、相手弱化であるここは外さないだろう。

阪神3レース(20・3歳未勝利)

推奨馬: メイショウヨカゼ(現在5人気)

前走は不良馬場の1800だったが、相当追走に苦しみながらも最後までジワジワ伸びての上がり最速。既走馬相手の初戦であったことを考えればまずまずの内容だったし、距離延長に加えて2戦目で前半要素の上積みがあればここでも足りていい。

相手はシンプルに強いニホンピロストーム。前走が外枠からでキツかったナリタサーガまで。

買い目

◎メイショウヨカゼ

〇ニホンピロストーム

▲ナリタサーガ

単勝500円

◎-〇ワイド1000円

◎-▲ワイド300円

〇-▲ワイド200円 計2000円

阪神5レース(14・3歳1勝クラス)【勝負レース】

推奨馬: クリノイコライザー(現在4人気)

折り合わない馬で、ここ2走は掛かり倒しているもののそれなりには粘っている。そのような気性面を考慮しても距離短縮はかなりプラスに働きそうだし、先行馬多数で乱ペースになりそうなのも、追走能力のあるこの馬にとってはプラスに働くのでは。

相手はタフな展開でも末脚を伸ばせるテンテキセンセキで。

買い目

◎クリノイコライザー

〇テンテキセンセキ

単勝1200円

◎-〇ワイド800円 計2000円

阪神7レース(12・4歳上1勝クラス(牝))

推奨馬: ミヤラビランド(現在13人気)

休養前の前走は崩れたが、本来このクラスでは上位の馬。2走前に競ったキタノオドリコは2勝クラスを突破しているし、先着したダノンコスモスも現級は突破している。前目から終いを伸ばせる馬で阪神1200は合うし、休み明けで人気しないここが狙い目だろう。

阪神12レース(12・4歳上2勝クラス)

推奨馬: ボナヴィーゴ(現在4人気)

ディープ産駒らしく軽い馬場のほうが走る馬。前走の走破タイム1.10.5(36.4)は馬場を考慮しても優秀なラインだし、短距離戦においては3キロ減も大きい。昇級戦ではあるが、このメンツなら足りてもいいだろう。

福島1レース(11・3歳未勝利)

推奨馬: ハルハアケボノ(現在8人気)

久しぶりの出走にはなるが、前走は割と優秀。1着テイエムサウスダンは重賞馬。2.3.4着馬は勝ち上がり、6着ライジングペガサスも2度の馬券内がある。元々は芝1200でハナを切れるスピードのある馬だし、不良馬場もプラスに働くのでは。

福島3レース(17・3歳未勝利(牝))

推奨馬: シャンボールロッソ(現在2人気)

前走は初ダートになったが、厳しいペースを先行してそれなりに粘っていた。同様に先行して垂れたナスノフォルテも次戦で未勝利を突破しているし、この馬についても牝限未勝利なら地力上位。芝でも走れるスピードを持つ馬で不良馬場替わりもプラスだろうし、ワンダーシエンプロにこれだけ被るならこちらから入れても。

福島6レース(17・3歳未勝利)

推奨馬: アドマイヤヴェラ(現在2人気)

ダートに替わってからの2戦はともに高速馬場の1400だったが、ハイレベルメンツ相手に追走力が足りなかった形。その点距離延長はプラスだし、大幅相手弱化となるここは外さないのでは。

福島8レース(11・4歳上1勝クラス(若手))

推奨馬: メイショウモルサ(現在8人気)

テンの遅い馬ばかりで、すんなりイン2のポケットに潜り込めそう。元々未勝利の勝ち上がり方は優秀だった馬だし、ここらで一発あっても。2走前くらい走れば十分勝ち負け。

福島9レース(17・4歳上1勝クラス(牝))

推奨馬: ビオレイメル(現在5人気)

前々走のヘイセイラスト戦はハイレベルで、2着のグランデストラーダ、3着のサルサレイア、7着リーピングリーズンは既に現級を勝ち上がっている。そのハイレベル戦をヘイセイラストがタフ目に引っ張る中で外2追走はかなり厳しかったはずで、ここの4着はかなり評価していいのでは。

もう1頭推したいのはネオヴィットーリアで。ここ最近は展開が向かない競馬が続いているが、前走は混合戦ながら中々いい脚を見せた。牝限なら脚力も上位だし、乱ペースなら届く線があっていい。

買い目

◎ビオレイメル

〇ネオヴィットーリア

単勝700円

単勝700円

◎-〇ワイド600円 計2000円

以上です。今日は中山4.7、阪神1.3.5、福島9の平場ダート6レースに加えて、皐月賞、このあと配信するアンタレスも含めた計8レース16000円勝負。頑張っていきましょう。それでは。