かえるん日記

地方馬がダービーを制す

1/19(日)競馬予想【ジャニュアリーS・ネモフィラ賞】

f:id:kaerun4451:20200119013010p:plain

どうも、かえるんです。昨日は重賞でレイホーロマンス、ダート平場でダイシンインディーの一発があり、いいブログを出すことができました。本日もよろしくお願い致します。

ブログの概要については以下の記事にまとめています。初見の方はそちらからどうぞ。

kaerun4451.hateblo.jp

ちなみに昨日は障害レースで痛ましい事故が起こってしまいましたが、荒天の開催は危険が付き物です。これからの季節京都や小倉は雪の日もありますし、JRAには安全第一でやってもらいたいものですね。こういうことがあると、見てるほうとしても後味が悪いです。

重賞予想

日経新春杯

ロードヴァンドール

昨日の愛知杯もそうでしたが、ハンデ戦である程度能力差が均されると、やはり鍵を握るのは馬場適性となってきます。そうなってくるとやはり今の京都はかなりの鈍足馬場ですし、馬場が重けりゃ買っとけばいいみたいなところがあるこの馬から入るのがベストでは。これくらいのメンツなら実績も上位ですしね。

そうなってくると、去年同じような馬場で大敗しているアフリカンゴールドや、高速馬場での実績しかないレッドジェニアルは嫌ってみてもいいのかなという感。相手に据えるなら洋芝実績のあるタイセイトレイルか、ハービンジャー産駒のマスターコードあたりでしょうか。

京成杯

サッパリわかりませんが、馬体の好みで。

ゼノヴァース

デビュー前からずっと注目してきた馬です。ちょっとゴツゴツした感じの馬体を見るに、母系が強く出てパワー寄りの適性なのかなというイメージでしたが、新馬、2戦目のキレ負けを見るとやはりスピード質のギアチェンジ戦は苦手な印象。そう考えれば持続力が問われた3戦目で一変したのも納得で、その時よりさらに馬場がタフ目になるのもプラスに働くのでは。

1/19(日)ダートレース予想

今日行われる平場ダートレース(新馬戦を除く)は、

中山 1.2.3.4.7.8.10

京都 1.2.3.7.8.12

小倉 1.2.7.10

の計17レース。頑張っていきましょう。

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

中山1レース(12・3歳未勝利)

推奨馬: クリアミッション(現在10人気)

前走は一気の距離短縮で追走に戸惑ったが、最後はいい脚で伸びた。3走前で37秒台の上がりを叩き出している通り未勝利で通用するだけの脚力はあるし、前半要素さえ詰められれば一発あっても。

中山2レース(18・3歳未勝利(牝))

低レベル寄りの混戦。これくらいなら初ダートから入っても面白い。

推奨馬: ラマトリス(現在3人気)

大型馬らしく1戦ごとの上積みが大きいのが魅力。前走は福島の牝限とはいえそこまでレベルは低くなかったし、この低調なメンツに入れば指数も上位。大崩れは考えにくい。

中山3レース(18・3歳未勝利)

初ダートやら初出走やらが多く買えないレース。

推奨馬: フジコウキ(現在5人気)

府中の高速馬場ではこのメンツでは上位のパフォーマンスを見せていた馬だが、中山のパサパサ馬場に替わってからパッとせず。その点軽い砂に替わるのはプラスだろうし、大幅な相手弱化も魅力。

中山4レース(12・3歳1勝クラス)

推奨馬: ムーランアンディゴ(現在5人気)

脚抜きのいいダートにはめっぽう強いカジノドライヴ産駒で、実際重馬場だった2走前は1勝クラスを突破するコパシーナに快勝。前走は中京の前残り競馬で外を回して終戦の形だったし、そもそも馬場が重すぎた。今回は高速ダートなのに加えていい枠を引いたし、オーロラテソーロが前を潰せば差し込める線もあるのでは。

中山7レース(18・4歳上1勝クラス)

推奨馬: タピゾー(現在6人気)

2走前、3走前が秀逸。2走前は決壊気味のペースを外2でマークされる苦しい競馬で、同じく先行して5着のジョースターライトは既にこのクラスを突破している。3走前はタフな阪神1800で1.54.9(37.9)、2勝クラスを突破するパキュートハート相手に1.0差ならここでは威張れるパフォーマンスだった。前走はデムーロJで、マクリ気味に動いて直線追わないアレ。あの競馬でこれだけ人気を落とすならここが狙い目だろう。

相手はシンプルに今関東の1勝クラスのダート馬では1番強いマックスアンで。勝ち切れない馬だが、脚抜きのいい馬場のほうが力は発揮しやすい。

買い目

◎タピゾー

〇マックスアン

単勝1000円

◎-〇馬連1000円 計2000円

中山8レース(12・4歳上2勝クラス)

推奨馬: アロハブリーズ(現在4人気)

ここ2走芝を使っているおかげで馬柱が汚くなり、いい感じで人気を落としているが、本来速めの馬場のダ1200では安定して走れる馬。いい感じで先行できれば残れていい。

中山10レース(12・ジャニュアリーS(4歳上OP))

レッドアネラも強い馬ですし、上位陣も安定。隊列依存のレースになりそうで、無理せずケンにします。

推奨馬: ハングリーベン(現在15人気)

強いて穴を挙げるとすればこれか。追走力に寄ったタイプで、こういった脚抜きのいい馬場は合うはず。いい枠も引けたし、このオッズなら押さえておいて損はない。

京都1レース(18・3歳未勝利(牝))

推奨馬: ナムラキティー(現在2人気)

前走は最後方追走だったが、もの凄い脚で追い上げての5着。1回ダートを使えば前半要素はかなり詰まるし、少頭数で差しやすいのも魅力。アタマで。

買い目

◎ナムラキティー

単勝2000円

京都2レース(18・3歳未勝利)

推奨馬: ザフーン(現在4人気)

前走は一貫ペースを中途半端にマクリに行ってガス欠。2走前くらい走ればここでは上位で、シンプルな競馬なら巻き返せる。

京都3レース(14・3歳未勝利)

推奨馬: アメージングラン(現在5人気)

新馬戦では勝ち馬と0.2差。3走前は展開向かない中上がり最速で4着。2走前は1800で脚力が足りず、前走は初の左回りで明らかに挙動が怪しかった。2回ハイパフォーマンスを見せている京都1400に替わるのはかなりプラスなはずで、ここが狙い目。

相手はハイレベル1800からの距離短縮で狙えるスマートコマンダー、アメージングランが差し込めるならセットで面白いドンフォルティスの弟ドンマニフィコまで。

買い目

◎アメージングラン

〇スマートコマンダー

▲ドンマニフィコ

単勝1000円

◎-〇▲ワイド500円ずつ 計2000円

京都7レース(14・4歳上1勝クラス)

推奨馬: アタミ(現在9人気)

前走で見切ると言っていた馬だが、このメンツにこのオッズなら懲りずにもう1度狙ってみたい。前走の敗因はいろいろ考えたが、結局は決壊気味のペースで揉まれこんで嫌気が差したイメージ。今回も内枠だが少頭数だし、後ろから行く馬も多い。すんなり先行できるのでは。

相手はシンプルにグランセノーテで。ゴールドアリュール産駒らしく京都でマクリ気味に差し込む形はベストな戦法だし、相手が薄くなるのも大きい。

買い目

◎アタミ

〇グランセノーテ

単勝500円

◎-〇馬連500円

◎-〇ワイド1000円 計2000円

京都8レース(18・4歳上1勝クラス)

推奨馬: シールドヴォルド(現在5人気)

前残りの流れで道中ポジションを下げたり、差し向きの流れでマクリ気味に行ったりとちぐはぐな騎乗が多かったが、ようやく乗り替わったうえに2キロ減。メンバーも薄いし、普通に乗れば圏内の期待値は高め。

相手は阪神→京都替わりの逃げ馬からスマートランウェイで。ハイパーノヴァも強いが、こっちのほうが外を取れたので動かしやすそう。

買い目

◎シールドヴォルド

〇スマートランウェイ

単勝500円

◎-〇馬連500円

◎-〇ワイド1000円

京都12レース(12・4歳上2勝クラス)

推奨馬: ナムラヘラクレス(現在6人気)

前走は直線詰まりまくってマトモに追えずなだれ込む形。スムーズなら突き抜ける手応えだったし、これだけ人気がないなら狙えるラインでは。

小倉1レース(17・3歳未勝利)

クリノヴィンセントが字面的には強そうだが、団野Jの最内でこのオッズでは狙いにくいか。

推奨馬: ジョーコレット(現在4人気)

前走は差しに回って良さが出ず、前々走はハイペースで逃げてガス欠。3走前4走前も決壊気味のペースを先行してのもので、なかなか展開が噛み合わない。小倉1700の高速馬場は合いそうだし、すんなり先行できれば面白いのでは。

小倉2レース(10・4歳上1勝クラス)

推奨馬: ガーデンコンサート(現在4人気)

かなり追走力に寄ったタイプで、ダ1000の高速馬場はベストな舞台。前走差し決着を先行して垂れたイメージで人気が落ちるようならここが狙い目では。

小倉7レース(17・4歳上1勝クラス)

推奨馬: スリーヴリーグ(現在8人気)

未勝利を勝ち上がった時の1.46.6(38.3)はなかなかの時計で、1勝クラスでも上位の指数を叩き出した。前々走は向こう正面で緩まないところを押し上げにいくチグハグな騎乗で、ある程度は度外視できる。前走は地方でこれも度外視。この2戦でここまで人気を落とすようなら買いたい。

相手は脚力上位のところで、カーブドシールテイエムギフテッドキタサンチャンドラまで。

買い目

◎スリーヴリーグ

〇カーブドシール

テイエムギフテッド

☆キタサンチャンドラ

単勝800円

◎-〇ワイド500円

◎-▲ワイド400円

◎-☆ワイド300円 計2000円

小倉10レース(17・ネモフィラ賞(3歳1勝クラス))【勝負レース】

推奨馬: メイショウダジン(現在6人気)

新馬戦のタイム1.57.8(37.1)はそこそこ優秀だが、この馬がまともに加速しはじめたのが残り300mくらいで、ラスト2ハロンのラップは12.1-11.7ほどと、相当脚を余している。今回のメンツはこの馬以外の6頭が先行馬だし、決壊気味ペースの最後方から脚力だけでぶっこ抜ける線も再現性が高い。ここはアタマで欲しいところ。

買い目

◎メイショウダジン

単勝2000円

以上です。今日は中山7、京都1.3.7.8、小倉7.10の計7レース14000円勝負。フェブラリーSまで1か月。いい流れを持続させていきたいですね。それでは。