かえるん日記

地方馬がダービーを制す

10/19(土)競馬予想【富士S】

f:id:kaerun4451:20191019001928j:plain

記事概要

本日行われる新馬戦以外のダートレースについて展開面や力関係などの展望をコメント。併せて推奨馬を1頭紹介。購入するレースについては買い目も公表します。

今日は東京4レースの新馬戦にPOG指名馬のキラークイーン(マジェスティックウォリアー×ノンコ)が登場します。ちょっとパドックで馬体見てみないとどう成長してるかはわかりませんが、まあ走る馬だと思いますよ。

kaerun4451.hateblo.jp

馬名赤字→かなり自信あり、馬名青字→自信あり

重賞予想

富士S

アドマイヤマーズ

共同通信杯は1キロ軽いダノンキングリー相手に0.2差。しかも完璧にマークされる形となりかなり厳しかった。マイルであれば地力的にはほぼ互角と見ていいと思う。そのダノンキングリーはおそらく57キロを背負ってても毎日王冠では勝ち負けになったと思われ、毎日王冠より数段レベルの落ちるここであれば外さないのでは。

エメラルファイト

スプリングSでもかなり稼がせてもらったが、かなり評価している馬。朝日杯は位置取りが全てで、末脚の質ならグランアレグリアと変わらないものを見せていた。ダービーは頓挫明けを急ピッチで仕上げて無理やり出走しての結果なので度外視でいい。クロフネ産駒なので東京マイルが合わないということもないだろう。この薄いメンバーなら勝負になるはず。

アンノートル

エプソムCは物理的に差せないレースで度外視、湘南Sはかなり優秀な内容だったし、ペースが流れるマイルでこその馬だと思うので、ここで変わり身一発に期待したい。

ノームコアに関してはやはりマイルは短いと思うので嫌いたい。ヴィクトリアマイルは極限の持続戦でかなり中距離質の適性が求められてのものだし、アエロリットやラッキーライラックがハイペースで自滅したのも大きかった。この馬同様差してきたプリモシーンがその後パッとしないのも然り、この馬も妙味は薄い。

買い目

◎アドマイヤマーズ

〇エメラルファイト

▲アンノートル

◎-〇ワイド700円

◎-▲ワイド300円 計1000円

10/19(土)ダートレース予想

今日行われるダートレース(新馬戦を除く)は、

東京 1.6.7.10

京都 1.6.7.11.12

新潟 2.3.7.9.11

の計14レース。今週からちょっと減速ラップに関する査定をイジって指数算出を行ってみました。明確な改善が見られるかはわかりませんが、1か月くらいサンプルを取って判断したいと思います。

東京1レース(14・2歳未勝利)

ダート転戦組のレベルは低く、初ダート組が何か割りそう。

推奨馬: クィーンアドバンス(現在1人気)

これしかいないので。前走はスローペースからなだれ込む競馬で、ポジション取りがモロに影響した形。それでもジワジワは伸びており、あのズブさを見る限り東京に替わるのはプラスだろう。これくらいのメンバーなら外さないのでは。

東京6レース(13・3歳上1勝クラス)

少頭数で馬券妙味的にどうしても厳しいのでケンにします。

推奨馬: ウメタロウ(現在7人気)

脚力質の馬で、東京の1300はベストな舞台。前走も推奨したがいい脚を使っての5着。さすがにバレたかと思ったが、人気してこないようなのでもう1回狙っておきたい。

東京7レース(16・3歳上1勝クラス)

推奨馬: セイヴァリアント(現在5人気)

前走は中山1800の内枠で4角を捌くのに手こずった分前に出し抜かれてしまった形。前々走は絶対に届かない位置から34.5の鬼脚を使って5着まで来た。東京1600の外枠は現状ベストな舞台だし、まともな競馬ができれば十分圏内だと思う。

相手はクワトロダッシュで。前走が伸び案外という内容だったが、使い詰めの影響もあったと思われ、その点しっかりリフレッシュしてここに照準を合わせてきたのには好感が持てる。2走前は2勝クラスでも2着に入るグッパイガールとタイム差なしで、今回2人気予想のペイシャムートンにも先着。タートルボウル産駒の器用な馬で、ロスなく立ち回れる内枠も歓迎の口だろう。

ルメール騎乗のコンフィデンスはダート2戦目だが、新潟→東京の舞台替わりが向くようなタイプとは思えず嫌ってみたい。楽逃げだったら頭を抱えますが、おそらくアイアムピッカピカが鈴付けに行くのでは。

買い目

◎セイヴァリアント

〇クワトロダッシュ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

東京10レース(21・赤富士S(3歳上3勝クラス))【勝負レース】

推奨馬: トイガー(現在5人気)

意外と人気してないのでこの馬から。5走前の1勝クラスの勝ち時計は割と優秀なライン。4走前、3走前は掛かりっぱなしの競馬で全く持ち味を出せていなかったが、その4走前が3勝クラスを勝ち上がるコマビショウと0.2差、3走前のJDDは世代トップクラスのデルマルーヴルと0.6差(勝ち馬はバケモン)で、悪い内容ではなかった。レパードSは一見展開が向いただけのように見えるが、ヴァイトブリックあたりは1秒近く離してるわけで、これは素直に評価してもいいのでは。あとこのレースでは4角で窮屈な形となっており、スムーズなら賞金加算でOP入りしていた可能性もある。そもそも新潟1800なんか全く合わない中で前走も能力で勝っちゃった形だし、適舞台の東京2100に戻って成長分を加味すれば低レベル寄りの3勝クラスくらいなら勝ち負けになるだろう。

相手はタガノファジョーロで。ここ2走小倉1700を走っていたが、脚力質全振りのこの馬にとっては正直全く適性外のコース。それをかなり大味な競馬で勝ち切るのだから素質は相当高い。1戦1戦指数を伸ばしてきてるのも好印象で、ここは先物買いしといて損はないなという感じ。将来性ならトイガーよりもこっちだと思う。

買い目

◎トイガー

〇タガノファジョーロ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

京都1レース(14・2歳未勝利)

推奨馬: アルタグラシア(現在4人気)

前走は初ダートにはなったが、前残りの展開を見どころたっぷりの5着。ダート2戦目で前半要素の上積みも見込めるし、他の人気どころがパッとしないので。

京都6レース(19・3歳上1勝クラス)【馬単チャレンジ】

推奨馬: ショウナンパンサー(現在2人気)

レッドシルヴァーナが1倍台になるようならこれのアタマが面白いと思う。5走前が優秀で、ローザノワールには6馬身千切られたものの、4馬身千切ったヒッチコックは1勝クラスを突破、5馬身千切ったシールドヴォルドも1勝クラスで2着に来ている。その後ちぐはぐなレースが続いたが、京都に戻ってきたここなら当時のパフォーマンスに近いものが出せていいだろう。

買い目

◎ショウナンパンサー

〇レッドシルヴァーナ

◎→〇馬単1000円

京都7レース(12・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ルクスムンディー(現在9人気)

ここはホームラン狙いで。前走は障害レース。前々走は中京の大外枠で相当厳しかった。3走前で低レベル寄りの1勝クラスなら通用する下地は見せているし、障害を使って前進気勢が出てくれば足りていい。

京都11レース(12・室町S(OP))

モンペルデュはここ2走かなり展開に恵まれた面があり、大幅な相手強化となる今回は嫌ってみたい。

推奨馬: ヒロシゲゴールド(現在2人気)

前走はゴールドクイーンに異次元の走りをされてしまったが、この馬も重賞級の時計は出してきている。モンペルデュの1つ内に入ったことで行く形にはなると思うが、ペース経験の差でこちらがハナを取れるのではないだろうか。さすがにここは勝ち切っておきたい。

相手はタテヤマで。前走、前々走は位置取りが全て、さらに前走は休み明けにも関わらずガレていて、本調子ではなかったのだろう。本来万全であれば先行できる馬だし、飛びがキレイな馬なので坂のない直線もいい。内をロスなく立ち回れば足りてもおかしくないだろう。

買い目:

◎ヒロシゲゴールド

タテヤマ

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

京都12レース(18・3歳上2勝クラス)【12レースの男】

秋競馬に入って12レースの回収率が1000%を超えてきました。12レースの男ですね。ダート中距離の3歳上2勝クラスはよく12レースにセッティングされているのですが、もっとも得意な条件なので、今週もここで稼いでいきたいところ。

推奨馬: ロードリバーサル(現在2人気)

これといって狙いたい穴馬もいないのでここから。レパードSが優秀で、あの超が付く決壊ペースを3番手追走から7着に残した。3勝クラス2着のビルジキールや2勝クラスを勝ったブラックウォーリアがともに2桁着順に敗れていることからもパフォーマンスの高さが窺えるだろう。ベストタッチダウンは実力が2枚か3枚抜けてはいるが、川田Jのことだから4角からレースをぶっ壊すような騎乗はせず、余裕残しでゴールすると思われ、この馬との行った行ったの展開は再現性が高いと思う。

買い目

◎ロードリバーサル

〇ベストタッチダウン

◎-〇馬連1000円

新潟2レース(18・2歳未勝利)

推奨馬: エウロパ(現在2人気)

前走は上がり最速でいい脚を見せたが、減量騎手に出し抜かれる形。今回は3キロ軽くなるし、相手関係も軽くなる。1人気が藤田菜Jで単が売れやすいので、アタマの妙味はあるだろう。

新潟3レース(12・3歳上1勝クラス)

推奨馬: シゲルスピネル(現在5人気)

前走はコウギョウブライトに早めに潰しに来られる苦しい形にはなったが、5着によく粘った。今回は並び的にもすんなりハナを取れそうだし、残しやすい新潟に替わるのもプラスだろう。

新潟7レース(12・3歳上1勝クラス(若手))

推奨馬: トモジャドット(現在3人気)

全部菅原くんですね笑。前走、前々走と決壊気味のペースで逃げて残れず、3キロ減って新潟に替われば残るのでは。

新潟9レース(18・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ヴィジャランス(現在3人気)

前走はどう考えてもおかしいペースで度外視。前々走もやたらと差しが決まる小倉ダートを逃げて6着に残した。3走前も決壊気味のペースで度外視できる。物理的に差し届かない新潟1800であればさすがにそろそろ展開も向きそう。

新潟11レース(12・妙高特別(3歳上2勝クラス))

推奨馬: ロンドンテソーロ(現在3人気)

3歳1月の時点で中山1200を1.11.3で走破するのは相当優秀で、かなりの素質を感じていた馬。昇竜Sは超決壊のレースで、後ろにいた馬だけで決まってしまった。これは度外視でいいだろう。休み明けにはなるが、成長分を考慮すればこれくらいのメンバーなら相手にしないのでは。

以上。今日は富士Sに加えて、東京7.10、京都6.11.12の計6レース6000円勝負。新潟は騎手の力量差が大きく、妙味もないのでやりません。いい形で日曜へ。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村