かえるん日記

ダートは俺に任せろ!

肉を切らせて骨を断つ(9/8(日)競馬予想)【京成杯AH・セントウルS】

記事概要  

本日行われる新馬戦以外の全てのダートレースについて展開面や力関係などの展望をコメント。併せて推奨馬を1頭紹介。購入するレースについては買い目も公開。午後のレースの買い目は昼に最終確定とする。今日はセントウルS京成杯AHも買います。

 

重賞予想

セントウルS

イベリス

フィリーズレビューはノーワンのイン差しが決まるような展開を外2で4着に残す強い競馬、アーリントンCは距離長いながら地力で押し切り、NHKマイルは前行った馬には無理な展開だった。馬体的にかなり胴が詰まっていて筋肉量も多く、阪神1200みたいな純粋なスプリント能力が問われるコースはピッタリ合うはず。短距離戦においてこの時期の3歳牝馬は斤量の恩恵が多く、ラブカンプーがスプリンターズSで2着に来れるほどバイアスがかかる。初の古馬挑戦でそれほど人気しないここが狙い目では。

マテラスカイ

この馬のスプリント能力は非常に高く、純粋に馬場補正すれば芝1200を1.06.5で走る計算になる。個人的に芝ダートに適性の偏りはない馬だと見ていて、無難にこなしてくるのでは。

買い目:

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

行った行ったで。

ミスターメロディタワーオブロンドンは強いが、ミスターメロディは藤原厩舎の前哨戦仕上げ、タワーオブロンドンは札幌→関西で中1週のタフなローテなので取りこぼす可能性もあるはず。

アンヴァルダイメイプリンセスに関しては北九州記念の外差し馬場から阪神開幕週のベルトコンベアに変わるのは無限によくないと思う。そもそもダイメイプリンセスは前回が差し馬場で9人気だったのに、今回前残り馬場で5人気なのは意味不明。普通逆では。

京成杯AH

プールヴィル

NHKマイルは前には厳しいレースで、実際先行したクリノガウディーは中京記念2着と好走。追い込んだカテドラルとケイデンスコールが凡走したようにかなり後ろにバイアスがあった。桜花賞はキレ味が必要なレースで度外視。ルアーヴルの産駒で、ヨーロッパ質のピッチ走法の馬がよく走る中山マイルはワンターンコースよりも合うはず。そもそもグルーヴィットやクリノガウディーとは実力差の裏付けがないわけで、それでいて2頭よりも人気がないならこの馬を狙うのが得策では。逃げて後続に脚を使わせたい。肉を切らせて骨を断つような競馬を。

ロードクエスト

ストーミーシー

レインボーフラッグ

プールヴィルが57秒くらいで飛ばしてバタバタの展開になれば後方待機のバテ差し要員のこの3頭にもチャンスが出てくる。いわゆる追走質競馬に決め打ちしたい。

買い目:

◎-〇▲ワイド400円ずつ

◎-☆ワイド200円 計1000円

逃げと追い込みのワイドって売れないので妙味はあると思う。

9/8(日)ダートレース予想 

 

今日行われるダートレース(新馬戦を除く)は

中山 1.4.6.10.12

阪神 1.6.8.12

の計9レース。昨日は2着4着、1着2着4着、1着2着4着とニアミスが続いたので今日はしっかり嵌めていきたいですね。

中山1レース(12・2歳未勝利)

初ダートでこなして来そうな馬も多く、買えないレース。例によってダート経験馬から入るほうがベターなのでは。

推奨馬: トルベジー(現在8人気)

ハイレベルなオヌシナニモノ戦の5着馬。前走は出遅れて、しかも追えない大塚くんが鞍上だったので終戦。新潟→中山に替わるのは脚質的にプラスだし、剛腕丹内に乗り替わるのもプラス。前半要素さえ詰まれば圏内まであっても。

中山4レース(12・3歳上1勝クラス(牝))

推奨馬: アポロアミ(現在4人気)

新潟の3戦は徹底的に嫌ってきた馬。中山に替わって時計がかかるのはプラス。人気サイドではあるが、メンバーも薄いしアタマの期待値は高いとみてこの馬をチョイスしたいと思う。

中山6レース(18・3歳上1勝クラス)

推奨馬: アルマスティング(現在6人気)

前走は決壊ペースを先行して度外視。2走前はイッツリットと0.8差。3走前の相手はハヤヤッコ、4走前の相手はマドラスチェックで厳しかった。というわけで基準となるのはイッツリット戦だが、そのレース2着のグリニッジシチーが昨日勝利を挙げ、3着アルカイクスマイルも展開向かないながら3着まできた。現状の1勝クラスであれば指数面を考慮しても十分通用する下地はあると思う。テンで急かすと止まるので中山コースも現時点ではベターだろう。

相手はシンプルにマックスアンで。前走、2走前と東京でキレ負けしての4着で、夏使わずに一番合うであろう中山まで待った陣営には好感が持てる。指数もトップだしこの条件なら崩れないだろう。

買い目:

◎アルマスティング

〇マックスアン

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

中山10レース(12・外房S(3歳上3勝クラス))【勝負レース】

推奨馬: ヴォーガ(現在8人気)

ブリンカーを付けて逃げ一変という形だった前走の指数は相当優秀。同等の指数をたたき出したストロベリームーンは同じコースでOPを勝ったわけで、普通に考えてこのクラスなら地力上位。もともとタフなセッティングのほうが得意な馬で、新潟→中山替わりでも問題ないはず。

相手はノーフィアーで。スプリント戦では若干脚力質寄りの馬で、前走は合わない追走質競馬を4着、その前は合わない東京で2戦キレ負け。しかも麦秋Sは超絶ハイレベル戦だった。中山1200はベストの舞台だし、ここらで巻き返しがあっても。

買い目:

◎ヴォーガ

ノーフィアー

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

中山12レース(18・3歳上2勝クラス)

推奨馬: ハシカミ(現在14人気)

低レベル寄りの団子戦で荒れる余地あり。久しぶりの万券ワッショイを狙います。さてこの馬、春の中山2戦ではともにほぼ最後方から5着、6着にぶっ飛んできており、決壊寄りの中山1800には相当適性があると見ている。その後の3戦は東京のどスロー、福島イン前戦、新潟イン前戦と来れるレースではなかったし、再び中山に戻って一発ないか。まあ今回並び的にペース速くなりそうですしね。

相手はサクラアリュールで。4着が3戦続いているが、中京、中京、新潟とパワー型のこの馬には向かないコースばかりだった。今回前が決壊に入ってハシカミが突っ込んで来れるならこの馬もいるだろう。

買い目:

◎ハシカミ

〇サクラアリュール

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

阪神1レース(14・2歳未勝利)

1.1倍のホットミストは指数を考えれば8馬身差くらい付けて勝つと思うのですが、新馬でかなりソラを使う面を見せたのが気になるところですかね。にしても嫌いにくいので馬券は控えます。

推奨馬: マルカブレーブ(現在6人気)

初ダートにはなるが、馬体的にはダート馬というイメージで筋肉量が多い。このメンバーなら上位の走力は新馬戦で見せているし、ダート適性の差で浮上できるのでは。

阪神6レース(14・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ハッシュタグ(現在8人気)

分解指数の構成的に阪神1400あたりがベストっぽいので狙ってみたい。1200だと追走能力が足りないし、1700だと脚力が足りなかったイメージ。タフ馬場1400の低レベル戦ならこういう馬が紛れても。

相手はメイショウハートで。未勝利勝ちが指数優秀で、1勝クラスは突破できるレベル。すんなり逃げられればそのままだろう。

買い目:

ハッシュタグ

〇メイショウハート

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

阪神8レース(18・3歳上1勝クラス)

推奨馬: ダノンケンリュウ(現在8人気)

前走は2.3秒、前々走は5.9秒差で負けてはいるが、原因はよくわからない。ただ3走前、4走前はここでも通用するくらいの指数は叩いており、相当なムラ馬として認識しておきたい。和田騎手みたいに強引に動かすジョッキーではなく、団野くんみたいなペチペチタイプのほうがこの手の馬は気分よく走れるのでは。馬に聞いてみないことにはわからないですけどね。

相手はカフジストームで。2走前のメスキータ戦は既に6着まで1勝クラスを突破しているハイレベル戦で、この時の指数がクレッセントムーンよりも上。前走は謎だが、休み明けということで目を瞑れるのでは。

買い目:

◎ダノンケンリュウ

〇カフジストーム

◎-〇馬連ワイド500円ずつ 計1000円

阪神12レース(12・3歳上2勝クラス)

推奨馬: ヒップホップスワン(現在4人気)

前走の芝がいい感じの目くらましになっていてそれほど人気していない。モンペルデュと接戦した2走前は展開向いたとはいえメンバー厚かったし、3走前に同じコースで厚めのメンバー相手に好走している点にも好感が持てる。

相手は難しいので馬券買うかはちょっと考えます。

(10:40)ダート戦全レース投稿しました。今日も頑張りましょう。それでは。