かえるん日記

#中京は小回りコース

【最終週】中京ダートを制覇する

f:id:kaerun4451:20190717155744j:plain

これまでの中京ダート推奨馬の成績は(5-2-3-17) 単回収率389.3% 複回収率172.6% 馬券回収率は白川郷Sの爆跳ねもあって609.2%と絶好調。先週は不適切馬場もあって苦しんだが、概ね質の高い予想ができていたのでは。関西圏のダートは今週の中京が終わると荒れにくい小倉ダートに開催が替わるので、今週のうちに是が非でも稼いでおきたいところ。そこで、この記事では改めて中京ダートの狙い方・考え方について書いて行きたいと思う。

①先行力で狙う

中京ダートは3~4コーナーが急カーブなうえに下り坂となっているため、差し馬が外に振られやすく前の馬が残りやすい。特に逃げ馬の後ろのポケットで脚を溜められる馬は高確率で馬券に絡むので、多少字面的に足りない先行馬でも展開の恩恵を受けて残ってしまうケースが多い。

【今開催の好走馬】カレンガリアード、ローズプリンスダム

②イン差しで狙う

中京ダートは直線入り口で馬が外に膨らむ特性上、後方のインで脚を溜めた馬にビクトリーロードが開くケースが多い。先週は差せない馬場だったので出番がなかったが、今週に入って多少パサつくようであれば、内枠に入った差し馬は要注意になってくると思う。

【今開催の好走馬】バーンスター、メイプルブラザー

③追走能力で狙う

中京ダートはその前が止まらないという特性から、騎手の意識が前に前に行ってハイペースになりやすい。ゆえに直線が長いコースだからといって脚力のある馬を狙うのではなく、ハイペースを粘って好走した経験のある追走質な馬を狙うほうが期待値的には高い。

【今開催の好走馬】タガノファジョーロ、シールドヴォルド

④仕掛けの遅い騎手で狙う

中京ダートはそのレイアウト上コーナーで動いた馬が最後バテるので、ギリギリまで脚を溜めて直線で伸ばすという乗り方をする騎手がド嵌まりする。具体的に挙げるとすれば福永騎手北村友一騎手(デムーロ騎手も上手いのだが、今開催では雑な騎乗が目立つ)。この2人は他場だと差し損ねたり前が詰まったりということがよくある騎手なのだが、中京のダートでは差し損ねるぐらいの乗り方が丁度いい。特に北村騎手のプロキオンSの乗り方は芸術的だった。

【今開催の好走馬】ミッキーワイルド

以上のことを踏まえながら中京ダートの最終週を狙っていきたい。できれば単勝20~30倍くらいの穴目から連ワイドを嵌めて5~6万回収というのが理想。とりあえず先週のインチキ馬場は改善されてほしいところ。それでは。