かえるん日記

#中京は小回りコース

単勝買ってない定期(7/13(土)競馬回顧)

推奨馬成績

 

福島2レース ヘニーオーザ(4人気4着)

福島4レース モリトシュン(9人気7着)

福島8レース  フクキタル(7人気14着)

福島11レース ヴォーガ(7人気8着)

中京2レース スキッピングロック(7人気1着) 単勝2470円 複勝700円

中京3レース  メイショウハヤナリ(9人気11着)

中京6レース エイシントドロキ(3人気6着)

中京10レース キタサンヴィクター(9人気9着)

中京12レース グランセノーテ(5人気11着)

函館2レース キタノキセキ(6人気3着) 複勝980円

函館3レース ノーブルテラ(8人気3着) 複勝650円

函館6レース ペイシャルフェ(4人気3着) 複勝220円

函館8レース バナナボート(7人気8着)

函館12レース マイネルレンカ(8人気4着)

 (1-0-3-10) 単回収率176.4% 複回収率182.1%

今日は午前中は調子良かったのだが午後はサッパリ。先週の日曜は全頭が人気以上の着順に来ていたが、今日は逆噴射の馬も多く不甲斐ない結果になった。中京のピッキングロックや函館のキタノキセキノーブルテラあたりは指数が刺さったなという印象で、指数表の有意性をある程度は感じているのだが、福島がどうも指数の刺さりが悪い。前走東京から来ている馬が多いので東京の指数算出がガバガバなのが原因だと個人的に考えているが、実際どうかはわからない。とりあえず明日までは同じ指数を使いますけど、来週は最終週でもあるのでいろいろ試してみようかなとは思う。

馬券結果

今日はダメだった。7000円負け。明日負けると泥水を飲んで1週間生活することになる。死ぬ気で予想したい。

福島4レース

◎モリトシュン(9人気7着)

〇ジャングリオン(3人気5着)

レースラップ的には12.6-12.6-12.9で一見脚力質に見えるが、後ろがちぎれているので追走質のレースになった。モリトシュンはここでも追走に苦しんだ印象で、勝ち上がるなら東京の2100しかないと思う。ジャングリオンはかなり指数を上げてきたメンディをマークする形で苦しくなった。あのラップでは脚力質のこの馬は残れない。

福島8レース

◎フクキタル(7人気14着)

〇フジマサクイーン(12人気7着)

フクキタルはプラス24キロが全てかなと。私はブログで出してる手前そのまま◎でいきましたけど、そうでなければこの手の馬はパドックで消しでいいと思う。次人気落ちれば。フジマサクイーンは着順ほど負けてないし狙って良かったと思う。展開も向かなかったし、同じ条件で再度追走質になれば狙える。

福島11レース

◎ヴォーガ(7人気8着)

アスタースウィング(3人気2着)

ヴォーガに関してはちょっとポジションを取りに行き過ぎて追走限界を超えてしまった感がある。それでも完全には止まってはないし、惰性指数は高く評価したい馬。辛抱強く狙えばどこかで穴開くでしょう。アスタースウィングはいい競馬だったが、軽視したヒザクリゲがかなり指数を上げてきたので仕方ない。ダート1600万下は番組が少ないので1戦1戦が重くのしかかる。悔しいが取れるレースではなかった。

中京2レース

◎スピッキングロック(7人気1着)

〇キタサンチャンドラ(1人気5着)

▲ニホンピロハビアー(2人気4着)

☆メメランタン(3人気3着)

単勝もってない定期。ただワイドとってもなあというレースなのでこれはやむなし。2着のオーロペスカは読めなかった。未勝利戦はこういう一変馬に割られるからあまりやりたくないんですよね。

ピッキングロックに関してはパフォーマプロミスの弟でジャスタウェイ産駒なので本格化はまだまだ先だと思う。5歳くらいから身が入るのでは。まあ右回りの克服しないことにはどうしようもないが。

中京10レース

◎キタサンヴィクター(9人気9着)

〇スズカマサル(7人気10着)

和田さんの逃げ馬を行かせて離れた番手から実質楽逃げを作り出す神騎乗にやられた。この人べらぼうに上手いから本当に困る。あれで馬群凝縮の形なら追走質のバリバリイン差し決着になりそうなのだが。

とりあえずキタサンヴィクターで1枠2番から大外ぶん回した騎手は反省文100枚書いて私に持ってくるように。

中京12レース

◎グランセノーテ(5人気11着)

〇メイショウオオヅツ(9人気7着)

グランセノーテは完ぺきな競馬だったので状態面か何かでは。あのペースでバテる馬ではないので心配。メイショウオオヅツはシンプルに足りず。この馬はローカルの1700のほうが合うかもしれませんね。

函館3レース

◎ノーブルテラ(8人気3着)

〇デンコウミシオン(5人気7着)

ラスト4ハロン目が12.4でガクンと上がる特殊なレースになった。興味深いサンプル。デンコウミシオンは上がったところでポジションを悪くしたので、緩急に弱い追走質タイプだということが判明。この手の適正がはっきりした馬はどこかで穴を開ける。

簡易的ではあるがこんな感じで。バイトで負けを取り返してくる。それでは。