かえるん日記

#中京は小回りコース

影も踏ませぬ逃走劇、ゴルトマイスター武藤雅。(6/2(日)競馬回顧)

 

kaerun4451.hateblo.jp

 

POG

指名馬

アブソルティスモ→2着

ゲートも出て折り合って後ろを突き放す強い競馬だったが、サリオスにあの脚を使われては完敗。ただレースセンスの良さは見せてくれた。次はしっかり勝ち切ってくれるはず。

モーベット→1着

こちらは出遅れ最後方。道中力む面も見せたが、ルメールがなんとかなだめて直線は抜群の伸び。これは指名して良かったと思える勝ち方だった。休養を挟んで秋に復帰だそうだが、さらに成長した姿を見せてくれるはず。

しかし昨日のリアアメリアといい今日のサリオスといい、今年の2歳シルクはとんでもない当たり年になりそうな予感。POG記事で書いた見解と同じ流れになって嬉しい限り。この調子でリズムオブラヴやヴァンタブラックも活躍してほしいところ。

 

kaerun4451.hateblo.jp

 

重賞回顧

安田記念

ステルヴィオ→すごい脚で伸びては来たが。。

出負けして位置取りが悪くなったのが敗因の全て。ペースも流れず。不完全燃焼のレースとなった。残念。完敗です。

〇ダノンプレミアム→最下位。

とりあえず無事で何より。異常なイレ込みに発汗、加えてスタートの不利もあった。みんなわかってはいるとは思うが、この馬の実力はこんなものではない。

インディチャンプもアエロリットも買えず。ロジクライの斜行スタートで歯切れの悪いレースになってしまった。おめでとうインディチャンプとだけ書いて切り替えていきます。

平場回顧

いや馬券当たらん。どうしたものかと思っていたが、GⅠ連続開催が終わってちょっと時間が出来たのでタイム指数の出し方を少し変えてみたいと思う。生活が懸かっているので真摯に向き合っていきたい。

具体的には、特にダートの前残りについてもっと特化したような指数があってもいいかなということでテンのスピードと追走能力について吟味していきたい。どれくらいのペースなら脚が溜まるのか。各馬ごとにこれをキーワードにする。

阪神10レース

◎キーフラッシュ→2着

〇クルスデルスール→サッパリ

人気どころにいいポジションを取られてしまった。クルスデルスールはもう少しやると思ったが。新指数で検討してみたいレース。

東京10レース

◎メイショウヤクシマ→4角ではいい手ごたえだったが。。

バテ差しタイプなのかも。レース上りがかかれば再び浮上。

〇サザンヴィグラス→(11人気2着)

今日の東京はずっとガチガチで、唯一来たと言ってもいい大穴をしっかり買うことができた。ただこれを1円にも出来ないのは情けない。広めに振り回しても良かったかも。

阪神12レース

◎マラードザレコード→2着

想定通り先行力が生きる展開となった。和田さん完璧。

〇ミユキメガバックス→垂れる

これも新指数で検討してみたい。さすがにこのペースで51キロで沈む馬ではないと思うが。

東京12レース

ここで一句。

最終は

影も踏ませぬ

武藤かな

kaerun4451.hateblo.jp

 ◎ゴルトマイスター→4馬身差圧勝

逃げれればぶち抜けると思っていたがその通りの競馬になった。ただ思っていたよりも強かったため付いてった先行馬が死滅。差しの人気馬が来てしまいガチガチの結果に。馬券は外れ。次はJDDですかね?この馬がGⅠ取らなかったら競馬辞めなきゃいけないのだが、早々に引退回避させてほしいところ。クリソベリルともいい勝負ができるはず。レパードSでももちろん本命で。

ゴルトマイスターも勝ったし、POG馬のモーベットも強かった。あとは馬券さえ当たってくれれば。。また来週頑張ろう。それでは。