かえるん日記

#中京は小回りコース

日高の意地がそこにある(日本ダービー回顧・5月収支報告)

日本ダービー回顧

平場や目黒記念、土曜のレースの回顧は週中にどっさり出す予定(ほとんど需要ないが)。

2019日本ダービー。馬群が一団で59秒くらいで通過する流れを想定していたが、前が離れて若干スロー寄りのレースになったので私の馬券はアウト。あの展開ならダノンキングリー頭の3強でガチガチかと思いきやよもやのロジャーバローズという感じ。知り合いの予想屋とか友達とかで結構ロジャーバローズを買っている人が多く、自分はまだまだだな(というより下手だな)と実感したレースとなった。

大事なのはこの後。来週の新馬戦から2020ダービーの予想は始まっている。来年のダービーでの的中を目指してかんばっていきたい。

◎ヴェロックス→3着

わかりきってはいたが、この馬は重めの血統で瞬発力勝負では分が悪い。前が止まらない展開ではこの馬には厳しかった。枠がダノンと逆ならという言い訳はあるが、枠見たうえで本命にしてるので。だが能力だけでサートゥルナーリアを差し返して一番強い競馬で強引に3着まで来たあたりは強い。この馬が世代最強と言っていいと思います。本命にして悔いなし。

〇クラージュゲリエ→6着

善戦だがもう少しペースが速ければといったところ。菊花賞はさらに面白い。まだまだ狙いたいと思わせる競馬だった。サートゥルナーリアとほとんど差がないですからね。

▲シュヴァルツリーゼ→失速

これはピンかパーかなので。もっと気性的に大人になってこないと厳しい。ただこの手のハーツクライは3歳秋から良くなってくるパターンが多いので、長い目で見ていきたいと思う。

☆リオンリオン

武史ナイスファイト。逃げなきゃどうしようもないんだからあれでいい。少なくとも去年ジェネラーレウーノに乗ってたアレよりは1億倍いい騎乗をしたと思う。馬に関しては使い詰めでいつもの覇気が無かった。リフレッシュして菊花賞でまた狙いたい。

☆ランフォザローゼス→7着

現状こんなもんかなという感じ。ただこれもサートゥルナーリアと差のないところまでは来ているので一応買ってよかったかなとは思う。これも秋の成長に期待。

※サートゥルナーリア→4着

懸念していた不安材料が爆発してしまった。今後気性面でのケアも難しくなってくるだろうしレース選択も難しい。ロードカナロア牡馬の距離限界2000というのを提唱している私にとってはいいサンプルになったレースだった。勝ちそうな脚色から完全に止まりましたからね。

前残りでフロック視されるかもしれないがロジャーバローズも59.0で入って粘りこんでるわけだから世代上位であることは間違いない。日高の意地を見た。だが今後楽な競馬は出来ないでしょうね。

5月収支報告

というわけで5月が終了。得意の京都・新潟、苦手の東京という組み合わせの今月。感想としては「なんとか耐えた」という感じ。授業料等で財布は逼迫していたが、なんとかプラスを作り飢えを凌ぐことができた。

5/4(土) 購入5000円 払戻 2000円

5/5(日) 購入10000円 払戻 0円

5/11(土) 購入 5500円 払戻 0円

5/12(日) 購入 8000円 払戻 64750円

5/18(土) 購入 4000円 払戻 0円

5/19(日) 購入 10000円 払戻 2750円

5/25(土) 購入 9000円 払戻 5600円

5/26(日) 購入 7000円 払戻 0円 

5月計 購入 58500円 払戻 75100円 回収率 128.4%

年間計 購入 190500円 払戻 268730円 回収率 141.1%

GⅠの成績は

NHKマイル ◎アドマイヤマーズ(2人気1着)

ヴィクトリアM ◎クロコスミア(11人気3着)【ワイド的中】

オークス ◎シゲルピンクダイヤ(5人気12着)

ダービー ◎ヴェロックス(2人気3着)

やはりクロコスミアが嬉しかった。好きな馬で当たると気持ちいい。

来月はユニコーンS帝王賞。この2つに尽きる。絶対に当てたい。それでは。