かえるん日記

地方馬がダービーを制す

北海道は日本から独立して新たな国家を築くべきだ

ネトウヨが湧きそうなタイトル

北海道民なら一度は考えたことがあるであろう議題を持ってきた。こういう話をするとネトウヨが湧いて非国民だのどうだのと言われるかもしれない。だが安心してほしい。実現不可能な話であることは十分に理解したうえで話をしている。本気で言っているわけじゃないので気軽に読み流してほしい。ただ私は今の日本人の生活において北海道がどれほど重要であるかを説きたいだけなのだ。それとともに今の北海道の荒んだ状況にも警鐘を鳴らしたい。お前らはこれを読んだ後に机上の空論と片づけることができるだろうか。試される大地が今まさに試されようとしているのだ。

f:id:kaerun4451:20190310210602p:plain

 農作物に関税をかけて日本に輸出しろ

まずは北海道が独立することによる北海道のメリットを紹介したい。これは言わずもがなだろう。北海道の食料自給率は200%だ。農業大国と呼ばれるオーストラリアやフランスなどと同じ水準にある。つまり北海道は農産物を輸出することによって十分に国家を運営していけるだけの農業力を備えているのである。ところが現状はどうだ。北海道で作られた農作物は本州へとだだ漏れしている。もちろん関税なんかはかけられない。本州の民たちは特に何の疑いもせずに北海道の肉や野菜を食べている。つまり北海道最大のストロングポイントはまったく北海道の利益へと還元されていないのである。もし北海道が国家として独立をし、農作物に関税をかけて本州に輸出したとしたら。北海道にもたらされる利益はとてつもないものになるだろう。本州の民たちはそれでも北海道の農作物を輸入しなければいけない。これはスーパーに行きずらりと陳列された北海道産の商品の数々を見ればわかることだろう。

 

 

 さらに北海道には豊富な燃料資源や工業資源もある。これらを活用すれば北海道自身で消費されるエネルギーを十分に自給することが可能なのだ。独立しない理由が見当たらない。

私は北海道の今の状況に我慢ならない

止まらない過疎化。賑わうのは札幌だけで地方に行けば広がるシャッター街。先日夕張市の人口が1万人を割ったという記事も読んだ。インフラも弱い。去年の地震ではほぼ全土が停電した。冬だったらどうするつもりだったんだ。きっと凍死者が大量に出ていたに違いない。

f:id:kaerun4451:20190310213008g:plain

荒み続ける地方の状況をお前らは無視できるだろうか?もし日本から独立し豊富な農作物、豊富な燃料資源、豊富な土地を自らの利益に変えることができたなら。この状況を少しは打破できるのではなかろうか?私はそう提唱したい。私は北海道の今の現状が歯がゆくて我慢ならないのだ。どうにかしたいと考えた先に独立の2文字が見えた。ただそれだけだ。

実際に北海道が独立することはないだろう。国防はどうするという話もある。ロシアの脅威はすぐそこにある。さらになんだかんだ北海道はいろいろなところで日本に依存している。そう軽々しく独立とか言ってはいけない立場なのだ。イギリスのスコットランドやスペインのカタルーニャとは訳が違う。だが今の状況では北海道のストロングポイントがあまりにも活かされていなさすぎる。北海道の頑張りが北海道民に還元されていないのだ。日本人はきっと北海道という巨大な武器が当たり前に自分に装備されているものと勘違いしていることだろう。しかしそれは当たり前ではないのだ。その武器は自らの意思で持ち主を選ぶことができるのだ。そしてその武器は今まさに錆びようとしている。武器が錆びて困るのは結局は持ち主ではないのだろうか。それを分かってもらうために今回のブログを書いた。これは北海道の人にも分かってほしいし、北海道以外の人にも分かってほしい。北海道が今後も日本の一部であるために。まずは理解し、対策を講じることが必要だ。

昨日のチンコの話みたいなのはすぐに忘れてくれて構わないが、今日みたいな話はぜひ心の片隅に置いておいてほしいところだ。それではまた明日。